山形の山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 亘理山地 割山峠〜閑居山〜黒森山〜四方山〜明通峠〜深山

<<   作成日時 : 2017/03/26 14:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

深山 鎮魂の鐘にて
画像

 NHK文化センター山形教室登山講座OB会の3月企画は亘理地塁山地の縦走だ。このメンバーでは、2014.03.23鈴宇峠→鹿狼山2015.02.28小斎峠→鈴宇峠2016.03.12小斎峠→深山と歩いており、今回、割山峠→深山を歩くと一先ず区切りがつくだろう。(自分は2015.12.29割山峠→七峰山を歩いたが、採石場の横断やヤブ道があり、多くの方を案内するような所ではないだろう)
車3台で山形蔵王ICから村田ICまで高速を使い、道の駅村田でトイレ休憩。槻木で阿武隈川を東岸に渡り、割山峠に着く。同乗者は下車し、A車は置いて2台で「深山山麓少年の森」に行き、自分の車を駐車して、S車で割山峠に戻る。2台駐車して準備
画像

案内標識から入り、すぐに沢に下りて対岸の急登になる
画像
送電線鉄塔を経て、亘理町と名取市の境界に出るとヒノキ林になる。西側から新しい林道ができ間伐されたようだ
画像
体が暖まってきたので衣服調整の休憩をしてから、176峰に出ると西方の展望が開ける
画像
西側が採石場で切り取られ断崖になっている。石碑を経て、鴻ノ巣峠に出る
画像
亘理町側へは「愛宕坂」という標識があり、昔は西側にも峠道が続いていたのだろうが、今は採石場の崖だ。
稜線を通れずに東側のロープの付いた個所を通り、稜線に戻ると間もなく閑居山だ
画像
閑居山で休んでいたら1名に追い越された。
なだらかな上り下りが続き夜討坂に着く。戦国時代にこの峠を越えて伊達氏が相馬氏に夜討ちを掛けたのだそうだ
画像
東側に下ったら「山神」石碑があった
画像
なだらかな上り下りを繰り返し、東方への分岐2か所を経てから最後の急登で黒森山に着く
画像
一等三角点だけあって眺めがよい。西方には、下に阿武隈川が蛇行し、上には蔵王連峰が見える
画像
画像
黒森山からはなだらかな遊歩道になり、最後は急な木の階段登り
画像
四方山の北端の東屋に着き、近くにトイレもあるので休憩
画像
「亘理町まちづくり協議会」で設置した大きなコース案内がある
画像
思い思いに四方山展望台に登り周囲を眺める
画像
展望台の展望写真は新しいものが設置されていた
画像
蔵王は、南蔵王の不忘山から屏風岳、熊野岳を経て雁戸山、その南側には吾妻や安達太良が判る。北には泉ヶ岳や笹倉山その東には仙台市街のビル群が見える。海の方を見ると、津波の被害にあった海岸線と遠くには牡鹿半島まで分かる
画像
展望台から下りて東屋で昼食休憩にする。天気は良いが風が寒い。防風衣を着る。出発時に記念撮影
画像

四方山から西側の遊歩道を経て、アンテナ施設(正式には国土交通省東京航空局仙台遠距離対空通信所)からは舗装された車道を下る。車道が大きく東にカーブするところは、2015.02.22に見つけた古い林道?を下り、車道に出る
画像
明通峠に下り、峠の東側の深山への登り口に入った所で、服装調節のため休憩
画像
上りになると間もなく「雷神山」標識がある。前にはなかったはずと見ると、2016年12月設置となっていた
画像
通過してなだらかに進むと「山家山」に出た。前には「瀧浅山」標識があったはずだが無くなった。三角点の点名は瀧浅山だからそのままで良いようだがなぜ名取側の山名に変わったのだろうか
画像
閑居山で追い越された方が深山から戻るのとすれ違った。往復では距離が長く大変だ。
深山の遊歩道に出るまでは、迷いやすい分岐もあるが、2014.01.12に深山の方から往復して確認しておいたのが役立った。稜線と東を回る古い林道の分岐で休憩。間もなく深山遊歩道の北端に出て、鳥越峠
画像
お太鼓峠
画像
深山に着く。「鎮魂の鐘」を鳴らし大震災と津波の犠牲者の冥福を祈る
画像
深山の三角点
画像
南蔵王が見える
画像
下山は「お太鼓峠」から亀石コースにする。広い遊歩道を下ると、十字路になり右に下る。亀石は見逃してしまい、林道に出る。途中で北に向かう道を探したが、もう少し下った所に標識があった。少し登ってから下り、少年の森のマウンテンバイクコースを突っ切って駐車場に戻る
画像
自分の車に運転者を乗せて割山峠まで車を取りに行く。途中では梅が満開だった
画像
少年の森から3台で「わたり温泉鳥の海」に行き入浴(500円)。その後、ふれあい市場で買い物をしてから、鳥の海スマートICから高速を使い山形に戻る。
コースタイム 割山峠7:59→休憩(服装調節)8:25〜29→閑居山9:00〜06→黒森山9:54〜10:07→四方山(昼食休憩)10:34〜11:18→明通峠11:46〜50→山家山(瀧浅山)12:19〜22→深山13:14〜25→深山山麓少年の森14:06
GPSトラック 沿面距離14.0Km 所要時間6:07 累積標高差+1060m−1102m(GPSデータの累積標高差は大きく出るようだ)今回は青線 クリックして原寸まで拡大して見てください
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
亘理山地 割山峠〜閑居山〜黒森山〜四方山〜明通峠〜深山 山形の山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる