吾妻っ会(アルブ天元台) 2017.10.19~20

山形大学自然に親しむ会の昭和42年入学の工学部を中心にしたメンバーで「吾妻っ会」という会を作っている。自分は理学部で、工学部の皆さんとは1年間のお付き合いしかないのだが、会員に加えていただき、できるだけ参加するようにしている。
今回は「山形大学工学部自然に親しむ会創設50周年記念」ということで、自分たちの前年と前々年の先輩方との合同の会になった。
19日 米沢駅集合13:15→山形大学工学部に移動 工学部の顧問をお願いしていた羽毛田先生の退官記念に植樹したイロハモミジの前で記念撮影
画像
銘板
画像

工学部のすぐ隣にある春日山林泉寺に移動
画像
堂内に入ったら、結構長い時間説明をしてくれた。上杉家が越後から移った時に、このお寺も移された。藩主の奥方や重臣の墓所がある・・・など
それから、境内を拝観する。大河ドラマ「天地人」で話題になった直江兼続候の墓所(左が直江兼続、右がお船の方)
画像

車に戻り、上杉家御廟所に移動
画像
正面に上杉謙信公の御廟
画像
歴代藩主の御廟が左に偶数、右に奇数の方が並んでいる
画像

見学終了。白布温泉に移動し、ロープウェイで天元台に向かう。紅葉がきれいなようだが、ガスでほとんど見えない。アルブ天元台は、我々で貸し切りで、懇親会は大いに盛り上がった
画像

翌朝。雨が降っている。これでは野外での予定は中止にして、米沢に戻る。出発前に記念撮影
画像

伝国の杜の上杉博物館に入る
画像
パンフレットにもある国宝の「洛中洛外図屛風」は現物が展示されていた。
特別展「上杉家の名刀と三十五腰」が開催されていた。刀剣には見識のない自分だが見事なものと思った
画像
見学が終わって記念撮影
画像

→東光の酒蔵 酒の試飲と購入 自分は運転手なので試飲はできず、トホホ
→米沢駅前の「べこや」で昼食。
メニューは「べこや御膳」【お料理全9品】米沢牛カルビ/牛タン/小鉢/米沢牛しゃぶしゃぶのにぎり寿司/米沢牛ローストビーフ/三色御飯/香の物/味噌汁/サラダ/焼き野菜/ソフトドリンク
画像

腹いっぱいになって解散。幹事のご苦労に感謝いたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック