吾妻っ会 in川越 2018.10.05

エスポワール伊佐沼出発前に記念撮影
画像

昨夜は9時頃には寝てしまったから、5時には目が覚めた。まず風呂に入ったが、朝食まで時間がある。毎朝1時間程度のウオーキングを習慣にしているので、今日も歩いてみよう。
エスポワール伊佐沼のすぐ東側に伊佐沼がある。埼玉県では最大の沼だそうだ。一周してみよう。エスポワール伊佐沼から出発
画像
すぐに沼のほとりに出る
画像
ハスが茂り、花期にはハス祭りがあるそうだ
画像
対岸からエスポワール伊佐沼の方向
画像
水鳥がたくさんいて、バードウオッチングの人がいる。また釣りをしている人も多数見かけた。冒険の森に寄り道
画像
40分程度で3Km程のウオーキングになった。
7:30からバイキングの朝食を食べ、8:30集合し記念撮影
画像
送迎バスで喜多院へ行く。川越の観光ガイドのMさんの案内で喜多院に入る
画像
歌塚
画像
多宝塔
画像
重要文化財の建物に入り見学。焼失後の再建時に江戸城から移築したそうで、「家光誕生の間」や「春日局の間」がある。
内部を見学した後、外では地元の中学生が観光案内を務めていたので話を聞く
画像
次に五百羅漢に行き、表情の異なる538体の像に感激
画像
 
画像

喜多院から「小江戸名所めぐりバス」に乗車。一日フリー乗車券を購入
画像
バスは、名所を何カ所か繋ぎ、かなりまわり道をして蔵の街へ。黒線がGPSで記録した経路
画像
昼食を予約しておいた「陶路子」(とろっこ)に荷物を置いて散策
画像
 
画像
菓子屋横丁を廻ってから、12:00の鐘が鳴る時間に合わせて時の鐘に移動。

ここでも中学生の案内があった。ゆるキャラの「ときも」
画像
鐘が鳴るのを聞く
画像
「陶路子」に戻り、昼食「さつまいもミニ懐石」
画像

メニュー
画像
昼食を終えて現地解散。
自分は帰りの電車までまだ時間があるので、蔵の街を散策し、さらに「大正浪漫夢通り」を歩いた。一日乗車券は2回乗れば得するとのことで、バスで川越駅に行くつもりだったが、川越駅に近づいたようなので歩いて川越駅に向かう。途中で「川越八幡宮」に参拝していたら、雨がパラついてきた。傘をさして駅に行く。その経路は地図の青線
画像

川越駅発15:20の埼京線で大宮に行き、大宮発16:26の「つばさ145号」で山形に向かう。明日から3連休のためか混んでいて、指定席を取っておかなかったら座れなかっただろう。18:42定刻に山形駅着。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック