茶屋沼→茶臼山→花見山→十万劫山 2019.03.23

茶臼山(古峯神社)250m  初登頂
花見山180m         2回目
十万劫山428.6m      初登頂
十万劫山にて(15名全員)
画像

登山講座OBの3月企画は福島市の花見山公園に出かける。昨年度に初めて行って花の素晴らしさに感激し、皆さんに紹介したいと思った。花見山だけでは時間が余るので、茶屋沼公園に駐車して、花見山から十万劫山を巡る周回コースを設定した。花見山は来週末30日からは交通規制があり近くまで行けないようだ。今日は大丈夫だが、花はまだかもしれない。
15名の参加で車4台に分乗し出発。山形蔵王ICから高速に入り、国見SAで休憩。福島飯坂ICで高速を降り、一般道で福島市街を通過し、渡利大橋を渡ってから左折して茶屋沼に行き東岸の駐車場に停める。トイレもある
画像
県道から配水池に向かう分岐
画像
舗装道を茶臼森配水池に向かう。配水池の奥に鳥居が見える
画像
配水池から石段を登り、茶臼山山頂の古峯神社に到着。登り口にあった標識には「ふるみねじんじゃ」となっていた
画像

神社の裏にはコース案内がある
画像
矢印の方に向かうと雑木林を過ぎて花木畑になる。啓翁桜だろうがまだあまり咲いていない
画像
送電線の鉄塔下を通過
画像
桃源郷展望台に出て「感謝と福幸の鐘」を鳴らす
画像
展望台付近から花見山方面
画像
展望台から下る道もあるが、尾根伝いに進む。足下にはカタクリ
画像
花見山方面
画像
サクラ越しに福島市街
画像
サクラとレンギョウ
画像
初午稲荷
画像
オープン前の物産広場の所で車道に下り、ウオーキングトレイルを花見山に向かう。
公園入口の手前から菜の花とウメ
画像
公園入口で打ち合わせ中のボランティアガイドの方に人数分のパンフレットをいただいた。公園入口のモニュメント
画像
60周年とのことで、こんなに長い間自分の花木畑を一般開放してくれていることに感謝。トイレ休憩後に花を見ながら花見山60分コースを登る。
ツバキ
画像
サンシュユ
画像
ヒュウガミズキ
画像
足下にはミスミソウ
画像
クリスマスローズ
画像
山頂展望場に到着し休憩
画像
展望場のすぐ先で花見山のコースから外れ「しのぶの細道」に入る
画像
19番鉄塔を通過
画像
「左 花見山 右 十万劫」の分岐からは車が通れそうな道になる
画像
三叉路の標識では、花見山1.0Km 十万劫山1.5Km 弁天山3.1Km となっている。
休憩して、なだらかな道を十万劫山に向かう。十万劫山到着
画像
三等三角点「渡利」428.64m
画像
祠には、雷神が祀られ、脇に風神、山神の石碑がある。十万劫山は25000地図には「じゅうまんこうやま」となっているが、説明版には「じゅうまんごうざん」となっている?  
昼食休憩をしていたら、何人かの方が追い越していった。このブログをご覧の方もいて感激。
十万劫山を後に北に向かうと間もなく電波塔に続く道に合流して、普通に車が通れる道になる
画像
うねうねと下る道を適当にショートカットして下る。集落に入ると天然記念物の「茶屋の桜」
画像
桜からまもなく県道に出て茶屋沼の駐車場に戻る。
車を出して、飯坂温泉に行き、公衆浴場「波来湯」(はこゆ)で入浴(300円)して、山形に戻る。
コースタイム 茶屋沼7:41→茶臼山(古峯神社)8:05~14→桃源郷展望台8:24~28→花見山入口9:02~12→花見山山頂展望場9:30~38→花見山・十万劫山・弁天山分岐10:08~17→十万劫山10:48~11:17→茶屋沼12:05
GPSトラック 沿面距離10.5Km 所要時間4:24 累積標高差±595m(クリックで拡大)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック