長岡大花火大会 2019.08.03

山交観光の「長岡まつり大花火大会ツアー」に夫婦で参加し花火を見てきた。
山形(鉄砲町の山交駐車場)発10:50ということで、10:35頃に着いたらすでにバスは到着し、乗っている方がいた。バスは「赤湯観光バス」で、同乗者は44名とのことでほぼ満員だ。他にも同じツアーで山形・新庄・米沢発があり、合計4台になるという説明があり、人気のほどにビックリした。
山形を出て、「道の駅いいで」で最初の休憩。小国を通り、荒川胎内ICから日本海東北道に入り、豊栄SA(トイレしかない)で休憩。新潟中央ICで下りて、「道の駅 新潟ふるさと村」で休憩。大規模な施設で、買うつもりで行ったのではないのだが土産品を購入した。
「新潟ふるさと村」を出て、新潟西ICから北陸道に入り、長岡ICで下りる。長岡ICからすでに花火大会への車で渋滞していた。陸上競技場前で下車したのは17:30頃で、添乗員の誘導で信濃川河川敷に移動し、団体指定席でブルーシートを広げて席を確保する。50人程度は座れるところに44人だから余裕があるP8030003.JPG花火開始までは1時間以上あるので、少し休んでからトイレを済ませようと行ったら、同じように考える人が多いようで長蛇の列。それでも19:10頃には席に戻り開始を待つ。
7:20打ち上げ開始。スターマインやナイアガラなどを堪能したP8030043.JPGP8030026.JPGP8030029.JPGP8030031.JPGP8030034.JPGP8030007.JPGP8030013.JPGP8030015.JPGP8030016.JPGP8030020.JPGP8030022.JPGP8030023.JPGP8030024.JPG
花火の終了は9:20 その後、観客が一斉にペンライトなどを点灯したのもきれいだったP8030048.JPG
花火大会終了で、数万人が一斉に帰ることになる。添乗員の案内で、迷子になることもなく10:00頃にはバスに戻る。10:30発車ということでトイレを済ませバスに乗ったが、多くのバスが一斉に動き出すのでなかなか進まない。結局、駐車場から出たのが24:00過ぎになった。駐車場から出ても渋滞がひどくなかなか進まない。中之島見附ICから高速道に入り、黒崎PAで休憩。荒川胎内ICで高速を降り「道の駅いいで」で休憩。山形着は4:30で薄明るくなるころだった。
花火は迫力があり、楽しく見ることができた。ただ、帰りに駐車場を出るまで2時間もかかるとは・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント