山形神室岳(やまがた百名山No.6)NHKロケ 2019.10.09

ハマグリ山1146.1m 三等三角点「烏帽子」1146.08m 30回目
トンガリ山1241m 三角点なし           26回目
山形神室岳1343.9m 三等三角点「禿山」1343.88m  27回目(やまがた百名山No.6)
NHK山形放送局の「やまがた百名山」10月は山形神室岳を放送するので、ロケに行く。ガイド・リポーター・カメラ・音声・ディレクター・ポーターに自分を加えて総勢7名のロケ隊だ。
7:30笹谷峠の駐車場で合流する。天気は良いが、風が強く寒い。
ガイドとリポーターの出会いシーンの撮影後、7:50出発。すぐに登山道入口で立ち止まるPA090002.JPG今の季節だからもう花はないと思っていたが、センブリが咲いていたPA090007-1.jpg急登を終えて、ハマグリ山の三角点のあたりでは笹薮が被さるPA090010.JPGハマグリ山の標識からは、ハマグリは脱落していた。後方は左からトンガリ山、山形神室岳、神室岳(仙台神室)PA090012.JPGハマグリ標識からの下りの岩場で左に寄り道PA090014.JPGイワインチンを撮影PA090015.JPG撮影の間に、多くの登山者から追い越された。水曜日ではあるが、比較的楽に高山気分が味わえるコースなので人気があるのだろう。
次の岩場はロープが付いている。少々危険だ。やまがた百名山のグレーディングでは、難易度AにしたがBの方が良かったかな?
登りの様子を撮影。後方には雁戸山、奥に熊野岳PA090023.JPG立ち止まって花を撮影PA090024.JPGリンドウでしたPA090025.JPGトンガリ山を通過PA090027-1.jpg山形神室到着PA090031.JPG三角点の西側から山形側を見下ろすPA090032.JPG ガイドとリポーターPA090035.JPG山形神室でゆっくり休んでいたら、GPSの電源が切れているのに気付いた。トンガリ山付近から山形神室までのデータが途切れてしまった。
下山ではカメラは回さずに歩く。
途中、笹谷峠とその上に雁戸山を見ることのできる岩場で撮影。左から、音声・カメラ・ポーター・ガイド・リポーター・ディレクターPA090037.JPG
コースタイム 笹谷峠7:54→ハマグリ山三角点9:16→トンガリ山12:00→山形神室岳12:57~14:17→トンガリ山14:32→ハマグリ山三角点15:01→笹谷峠15:54(GPSデータが途切れた部分は推定)
GPSトラック 沿面距離6.7Km 所要時間8:00(ロケのため通常の2倍程度) 累積標高差±770m(今回は青線)
山形神室 地図.jpg
放送予定 10月29日(水)NHK山形放送局 18:00からの「やままる」の中で18:30前後に10分ほど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント