橡畑山(山岳コーチ養成講習会下見)と県山岳連盟理事会 2019.11.16

来週の土日に、公認スポーツ指導者「山岳コーチ1」養成講習会が開催される。自分は「山岳コーチ2」なので、「山岳コーチ1」の講習会で講師を依頼された。
大江町の「やまさあーべ」での1泊2日の講習になるが、「やまさあーべ」付近で実技講習ではどこに登れば良いのだろう。主任検定員のY氏と検定員のS氏が、大江山岳会から適した場所を紹介してもらった。本番前に一度見ておかなくてはならないだろう。今日の午後から県山岳連盟の理事会が大江町で行われ、自分も顧問として出席の予定だ。Y氏とS氏と大江山岳会のT氏は理事なので出席する。会議は午後からなので、その前に行くことにした。
10:00に「奥おおえ柳川温泉」に集合。Y氏とS氏と大江山岳会のT氏と自分の合計4名で下見をする。
車で神通峡の入口に向かい、トイレ(冬季封鎖)のある広場に駐車するPB160002.JPG駐車場の南東側に道が分岐している。車で入れる幅がある道だが車止めがある。少し上ると月布川の西岸の山が見えてくるPB160003.JPG車道から歩道に入ると東屋があるPB160006.JPG大江山岳会のT氏はこの辺から戻って行った。
3人でさらに先に進む。高木は落葉したが、低木にはきれいな紅葉が残っているPB160007.JPGしばらく歩道を進んだら道がなくなった。シルバーコンパスなどで現在地確認をしている2人とは離れてしまった。適当に斜面を上り稜線に出ると踏み跡がある。稜線を南に登り橡畑山585m(三角点なし)に出たPB160008.JPGそのまま往路を下る。途中で早めに車道に下る道を選び登山口に戻る。
橡畑山の呼び方は25000地図では、最初の橡に「しょう」とフリガナがついているので「しょうはたやま」かな?
コースタイム 登山口10:14→橡畑山11:40~45→登山口12:21
GPSトラック 沿面距離4.4Km 所要時間2:06 累積標高差±343mしょう畑山 GPSトラック.jpg
駐車場にはT氏が待っていた。離れてしまった2人とは途中で会わなかったので先に戻っていると思ったがどこですれ違ったのやら、まだ戻っていない。車で昼食を食べ、2人を待つ。13:00過ぎに2人が戻ったので、大江町中央公民館に向かう。
県山岳連盟理事会は13:30からで、会長挨拶の途中で会議に加わった。現在の事務局は来年度までで、その後どうするかなど、検討すべき課題は大きい。
終了後に全員で記念撮影PB160012-1.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント