日山(阿武隈山地) 富士山が見えるかな? 2019.11.30

山形市ではすでに初雪になり、周囲の山々は少しだが積雪がある。登山講座OB会では、この時期はできるだけ雪のない山を探して登っている。11月企画は阿武隈山地の日山だ。
山形(ジャバ)6:30発で、山形上山ICから高速に入り、道の駅米沢で休憩。栗子トンネルを通り、東北道に入り福島松川PAで休憩。二本松ICで高速から国道459を通り、道の駅さくらの里で休憩。田沢登山口に8:55到着。すでに数台停まっており、自分たちの数分前に5名の方が出発して行った。
登山口で準備PB300002.JPG日山の案内図を拡大、この図を見ながら経路を説明PB300042.JPG山頂までは2.2㎞しかないPB300003.JPG幅広い道(牧場の管理道?)を進むと「日山原生林遊歩道」の入口がある。多少まわり道にはなるが入ってみようPB300005.JPG すぐに木の橋があり、雪で滑りやすいので慎重に渡るPB300006.JPG鬼の腰掛石PB300007.JPG遊歩道を進むPB300008.JPGまた木の橋があり渡るとすぐに登山道に合流したPB300010.JPG牧場の中を登るPB300011.JPG「水速女大神 鳴雷神」のある御神水はわずかの水しかないPB300012.JPG左に休憩所(東屋)があるが通過PB300013.JPGわずかに新雪のある道を登るPB300014.JPG岩の脇を通過PB300017.JPGモグラ(ヒミズかな?)PB300018.JPG山頂到着、展望台と右奥には(田沢)日山神社PB300019.JPG展望台に登って周囲を見る。南方には葛尾日山神社と大滝根山方面PB300020.JPG北には霊山方面PB300023.JPGこの方向に富士山が見える?PB300022.JPG展望台から下りて、多分最高地点にある田沢日山神社に向かうPB300024.JPG田沢日山神社で昼食休憩し、山頂広場に戻って記念撮影PB300025.JPG昼食休憩の間に多くの方が登ってきた。
三等三角点「天王山」1054.16mは、山頂1057mからすこし東に入ったところにあるPB300026.JPG山頂には3つの神社がある。田沢(日山神社)、葛尾(日山神社)、茂原(旭神社)のそれぞれの登山口を代表する神社だ。葛尾日山神社PB300027.JPG茂原旭神社PB300028.JPG茂原口に向かうとすぐに「胎内くぐり」PB300029.JPGPB300030.JPGなだらかに下ると左に移への分岐がある。左奥が移ヶ岳(うつしがたけ)PB300033.JPG牧草地の上端を下ると休憩所(東屋)がある。東屋から麓山PB300037.JPG25000地図には麓山(羽山)と併記され、麓に「は」とフリガナがある。
茂原口に下山PB300039.JPG車道を歩くと「日山パークゴルフ場」(冬季閉鎖)があるPB300040.JPG登山口に戻るPB300041.JPG
予定13:30よりも早い13:00に下山できた。
コースタイム 田沢登山口9:21→日山原生林遊歩道入口9:34→遊歩道出口9:43→牧場途中で衣服調節9:48~52→日山10:40~11:29→休憩所(東屋)12:29~35→茂原登山口12:45→田沢登山口13:00
GPSトラック 沿面距離7.3Km 所要時間3:40 累積標高差±502m(今回は青線)日山 GPSトラック.jpg 

車に分乗し、名目津温泉に向かう。日帰り専用の温泉で入浴。あがってから打ち合わせの時間を取り、14:30出発。
国道459沿いに「合戦場のしだれ桜」の駐車場があり車を停めるPB300043.JPGPB300046.JPG
二本松ICから高速に入り、福島松川PAで休憩、さらに道の駅米沢でも休憩して、山形(ジャバ)には予定通り17:00に着いた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント