花塚山 北限の富士山は? 2020.01.25

花塚山918m 二等三角点 点名「巌部山」918.23m  2回目
富士山が見える北限の山とされている花塚山へは2019.01.04に一人で登った。今回は登山講座OB会の1月企画として14名を案内する。前回と登りは同じだが、下りで北峰から堅岩を通り、峠の森登山口に向かうコースにした。
車4台に分乗して山形を出発。山形上山ICから高速道を使い、道の駅米沢で休憩。大笹生JCTから東北道に入り、福島西ICで高速を下りる。国道115から国道114とたどり、道の駅川俣で休憩。さらに東に進んで小綱木から左に入り花塚の里入口に到着。すでに5台ほどが駐車していた。
下山する峠の森に、自分とS氏の2台で移動し、林道から峠の森に向かう車道の駐車スペースに自分の車を停め、S氏の車で花塚の里に戻る。
出発準備中P1250001.JPG車の通れる道から左に入り、花塚の里ちびっこ広場の長い滑り台の脇を上るP1250002.JPG鳥居をくぐるP1250004.JPGスギ林の中に放鹿山神社P1250005.JPG放鹿山の読み方は「ほうろくやま」としている方もいるが、川俣町のHPに次の文がある。「姫が鹿を花塚山に向けて放した。そこで放鹿山といわれたという。いつの間にか放鹿山は花塚山といわれるようになったという。」これから考えると、放鹿山(はなしかやま)が花塚山(はなづかやま)になったということだろう。
神社に安全登山を祈願P1250006.JPG神社の右の登山道に入り、松林を上るP1250007.JPG最初に出てくる烏帽子岩P1250008.JPG岩の間を上るP1250010.JPG大黒様P1250011.JPG大黒様の前を通らせていただきますP1250012.JPG行者戻しの岩P1250013.JPG行者戻しの岩は登らなくても右側に巻道が付いているが、自信のある方は挑戦しましょうP1250014.JPG鎖に頼って上るP1250015.JPGひっぱりあげる方もいるP1250017.JPG姥神様の所に「中央御室岩15m」となっているので寄り道P1250019.JPG中央御室岩P1250020.JPG登山道に雪が凍り付き滑りやすいようだ。胎内くぐり岩で滑り止めを付ける。チェーンスパイクや軽アイゼンなど、いろいろだ。スパイク長靴でそのままでOKの方もいる。
胎内くぐり岩へは最初に狭い岩の間を抜けるP1250025.JPG岩の下をくぐるのが「胎内くぐり」P1250024.JPG尾根分岐に到着。帰りはここから「護摩壇岩へ」の方に行くのだが、まず山頂に向かうP1250026.JPG岩が積み重なっており、ちょっとの衝撃で崩れそうだが、東日本大震災でもびくともしなかったそうだP1250030.JPG段差の大きな階段に苦労するP1250031.JPG富士見岩に到着P1250033.JPG写真の案内板を拡大P1250034.JPGあれが富士山でない?P1250035.JPG山頂に到着P1250037.JPG山頂からの展望パノラマ 左になだらかな日山、その右奥に移ヶ岳、その右手前に麓山P1250041.JPG山頂で休んでいた2名の方にシャッターをお願いした。15名全員P1250042.JPG山頂から下り、花塚台に出る。護摩壇岩、東屋は使用禁止P1250044.JPG下って鞍部(比曽境)ここは十字路になっていて右は飯館村に行くが、放射線量が高く道は荒れているようだP1250046.JPG比曽境から前回は左の花塚の里に向かったが、今回は直進して北峰に向かうP1250047.JPG花塚山北峰882mに到着。ここの東屋も立入禁止P1250048.JPG陽だまりを探して昼食P1250049.JPG北峰から北西に下るとすぐに堅岩への分岐があるP1250050.JPG堅岩への下りは最初はなだらかだがP1250051.JPG堅岩P1250053.JPG堅岩の脇を下る。道がはっきりしていなくて足下が危ういP1250055.JPG花塚の里への三叉路P1250058.JPG結構急な登りがあるP1250059.JPG松林を上るP1250060.JPGなだらかなトラバースP1250061.JPG尾根の分岐に到着。「堅岩へ」の分岐を直進すれば、まっすぐここに至るP1250062.JPG急な階段が続くP1250063.JPG雪はほとんどなくなってきたP1250064.JPGアイゼンなどを外して松林を進むP1250065.JPG車道に出る所も急な階段P1250066.JPG車道に出て、運転者以外は南の花塚の里に向かい、運転者は車を取りに行くP1250068.JPG運転者は花塚の里まで車を取りに行き、戻って車道で全員合流する。
道の駅川俣で休憩。帰路、福島市内で少々迷走したが、大笹生から高速道に入り、道の駅米沢で休憩し、次回の打ち合わせをする。
コースタイム 花塚の里駐車場9:15→放鹿山神社9:25~27→烏帽子岩9:41→大黒様9:46→行者戻し岩9:48~56→胎内くぐり岩10:10~24→尾根分岐10:34→富士見岩10:47~49→花塚山10:52~11:06→尾根分岐10:21→花塚台10:23~25→比曽境十字路11:33~36→花塚山北峰11:47~12:17→堅岩分岐12:19→堅岩12:28~30→花塚の里分岐12:39→尾根分岐13:01~06→峠の森登山口13:40
GPSトラック 沿面距離6.2Km 所要時間4:25 累積標高差+773m -793m (今回は青線)20.01.25花塚山 GPS.jpg 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント