御田神湿原 2020.06.10

6月上旬というのに、この3日間は山形では30℃越えが続いている。まだエアコンを使う気にもなれず、自宅にこもっているが、何処かに出かけたくなってきた。午後からではそんなに遠くには行けないから、エコーラインを上り御田神の湿原を歩いてみよう。
昼食後、一番暑い時間に出発。刈田駐車場まで行く。山形市内は30℃を越えていたが、ここでは24℃で風が涼しく感じる。
出発は14:52。撤去されたリフト乗り場を通り、御田神湿原入口へP6100001.JPG白い花が目に付く。
ミツバオウレンP6100002.JPGヒナザクラP6100004.JPGチングルマP6100005.JPGミネズオウP6100007.JPG木道の脇にはP6100009.JPGチングルマがびっしりと咲いているP6100008.JPGワタスゲP6100013.JPGもうすぐ御田神避難小屋P6100016.JPG小屋を通過して御田神へP6100021.JPG御田神の祠P6100019.JPGイワカガミ  P6100023.JPGハクサンチドリP6100022.JPG御田神湿原の遊歩道からエコーラインを越して登山道に出る。
エコーライン開通前に調査に当たったウイリアム・クラーク氏と阿部虎次氏の遭難慰霊碑P6100029.JPG樹氷になるアオモリトドマツは枯死しているものが多いP6100032.JPGわき道に入ったらまだ雪が残っているP6100033.JPG用水路のようだ。鉄鎖が付いているのでさらに先に進むP6100035.JPG「御田神」という石碑があるP6100036.JPG石碑のある所で行止りで少し戻ってから、登山道を駐車場に戻る。15:48到着だから、55分の散歩でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント