大机口から湯ノ沢岳・三ノ俣山 2020.06.13

山形も梅雨入りしたとのこと。でも13日(土)は晴れの予報なので、鶴岡市の大机口から湯ノ沢岳・三ノ俣山を計画した。
湯ノ沢岳は1999.09.05に下本郷口から往復し、2013.10.05には、下本郷口→湯ノ沢岳→三ノ俣山→母狩山→谷定の縦走をした。今回は湯ノ沢岳3回目、三ノ俣山2回目になる。まだ歩いたことにない大机口から往復する。
午後からは暑くなりそうなので、早めに登ろうと思い、4:30に自宅を出る。月山道までは高速を使い、庄内側は使わずに、鶴岡のコンビニで朝飯と昼飯を購入する。湯田川温泉から大日坂トンネルを通り、国道345号を南に進み、「→坂野下」の標識で左折して、坂野下集落に入る。間もなく「→大机」の分岐があり、左折して細い舗装道に入る。
2Km程で左に石碑があるP6130053.JPGここが「大机」廃村だ。13戸の集落で、小学校の冬季分校があったが、平成6年に離村したらしい。
石碑のある分岐に標識があるP6130003.JPG舗装道ではなくなった道を進むと間もなく林道分岐だ。分岐に5~6台ほどの駐車場があり、秋田ナンバーが1台駐車していた。その脇に停め、朝食の弁当を食べたり準備するP6130004.JPG出発しようとしていたら、秋田ナンバーの方が戻ってきた。道が分からないので帰るとのこと。わざわざ県外から来たのに残念なことだ。
駐車場から林道に入るP6130006.JPG林道は車で通れないことはないが、えぐられた部分や草木が被さるので止めた方が良いだろうP6130007.JPG30分ちょっとで左に休憩所があるP6130008.JPG休憩所には「熊に注意」P6130009.JPGここが三ノ俣山登山口で、車の終点でもある。今回のコースは鶴岡市の「森の散歩道20選 三ノ俣山コース」にもなっていることをこの標識で知った。「森の散歩道」に指定しているのだから整備されているのだろうと考えたが甘かったP6130010.JPG
道は草で覆われ足下が見えないP6130012.JPGオオイタドリが頭上まで茂っているP6130013.JPG杉の倒木が道をふさぐP6130015.JPG鳥海山が見えるP6130016.JPG「岩清水」という水場P6130018.JPG廃林道の終点から「これより山道 急斜面注意」P6130019.JPG確かに急でロープが付いている。なくても上れるが、下りでは使わせてもらったP6130021.JPG急坂は10分かからずに尾根に出てなだらかになるP6130022.JPG薪炭林として伐採されたのだろう。アガリコの奇形ブナP6130023.JPG細いがきれいなブナ林P6130024.JPG稜線の分岐(大机分岐またはT字分岐または三俣)に着くP6130025.JPGまずは稜線を南に向かう。きれいなブナ林P6130027.JPGギンリョウソウP6130028.JPGイワカガミはピンクがなじみだが、ここのは白花だP6130029.JPG樹林が切れると東には月山P6130031.JPG湯ノ沢岳到着。三等三角点「湯沢岳」964.17mP6130034.JPG展望図があるP6130035.JPG山頂で昼食後にザックの上にカメラを置いてセルフタイマーP6130038.JPG湯ノ沢岳から北に戻る。すぐに下本郷コースから登ってきた単独の方2名とすれ違う。
途中から北に母狩山、その右上に鳥海山P6130042.JPG大机分岐から北に向かうと「ブナの森ひろば」がある。この辺のブナ林もきれいだP6130046.JPG三ノ俣山到着。三等三角点「三ノ俣」660.42mP6130047.JPG大机分岐から三ノ俣山へは上ったり下ったりがあるが、おおむね下りだ。その分だけ戻るのがつらい。「ブナの森ひろば」で休憩し、大机分岐は通過して、西側に下り、尾根からの下降点で休憩。ロープに頼って急坂を下り、廃林道のヤブ漕ぎを経て、登山道入口で休憩。だいぶ疲れてきて足がはかどらないが、林道を駐車場に下る。
コースタイム 大机駐車場6:58→登山道入口7:32~42→廃林道終点8:35~42→尾根8:50→大机分岐9:26~34→三方境10:13→湯ノ沢岳10:34~48→三方境11:06→大机分岐11:39~43→三ノ俣山12:19~21→ブナの森広場12:43~52→大机分岐13:15→尾根からの下降点13:42~48→登山道入口14:40~43→大机駐車場15:23
GPSトラック 沿面距離16.5Km 所要時間8:25 累積標高差±1243m(今回は青線)大机から GPS軌跡.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント