三ツ石山~小畚山 (東北百名山81座目) 2019.10.03

三ツ石山1466m 三角点なし 東北百名山81座目 小畚山(こもっこやま)1467m 三角点なし 岩手・秋田の東北百名山登りも3日目。今日は岩手山の西側にある「三ツ石山」を目指す。山と渓谷社の「東北百名山」では1990年版にはなかったが、2000年新版と2010年地図帳に取り上げられた山だ。2000年版を見ると、北東側の松川温泉から…
コメント:0

続きを読むread more

八幡平(日本百名山)3回目 →三ツ石山登山口へ移動 2019.10.02

八幡平1613.3m(日本百名山) 3回目 八幡平にはすでに2回登っている。最初は学生時代の1969.7.27で、東北旅行の途中で登った。2回目は、2011.9.10で、当時の登山講座で1日目に「茶臼口→茶臼岳→黒谷地湿原→八幡平→山頂駐車場」のコースで登り、休暇村網張温泉に泊まって、2日目には岩手山に「網張リフト→地獄谷→岩手山→上…
コメント:0

続きを読むread more

焼山(東北百名山80座目) 後生掛温泉から周回 2019.10.02

焼山 二等三角点「焼山」1366.12m 東北百名山80座目 八幡平アスピーテライン沿いの後生掛温泉の公共駐車場に車中泊した。広い駐車場には他に車はない。明るくなって目が覚めたらもう5時だ。急いで朝食をとり出発。登山道の入口は昨日中に確認しておいた。 後生掛温泉への車道に入る後生掛温泉の噴気が見える所に登山道入口がある紅葉がきれいだ…
コメント:0

続きを読むread more

兜明神山~岩神山(東北百名山79座目) 2019.10.01

兜明神山1105m  三角点なし (東北百名山79座目) 岩神山 1102.7m 二等三角点 東北百名山には、1990年の初版、2000年の新版、2010年の地図帳のすべてに取り上げられている山だ。短時間で登れる山なので、何処かに登った時についでに行こうかと考えていた。今回、岩手と秋田の東北百名山を計画したが、山形を出てその日に登る…
コメント:0

続きを読むread more

第7回自然に親しむ会OB会in白布温泉西屋 2019.09.28

2年に1回開催している「山形大学自然に親しむ会OB会」が白布温泉の西屋で開催された。 白布温泉には、東屋、中屋、西屋という3軒の茅葺屋根の旅館が並んでいたが、平成12年3月に中屋から出火し、東屋が類焼した。その後東屋は再建されたが、茅葺では許可が下りず、茅葺屋根が残っているのは、西屋だけだ。 OB会は隔年開催で、今回が第7回になる。…
コメント:0

続きを読むread more

「吾妻っ会」in黒沢温泉ゆさ と 芋煮会

自分は、昭和42年(1967年)4月に山形大学理学部に入学した。そして「自然に親しむ会」というサークルに加入した。キャンプや山歩きのサークルだったが、自分は山歩きの方に傾いていたと思う。 新入部員は多かったが、特に多いのは工学部だった。工学部は、1年生の間だけ山形市の小白川キャンパスで学び、2年になると米沢市に移る。だから、工学部の皆…
コメント:0

続きを読むread more

安達太良山 沼尻口から周回 2019.09.21

船明神山 1667m 三角点なし 2回目 安達太良山1699.7m 二等三角点「大関平」 8回目 鉄山 1709.4m 四等三角点「鉄山」 6回目 このコースは、自分は2010.07.19に通って以来2回目になる。今回は登山講座OB会の9月企画として実施し、自分を入れて10名の参加だった。 山形(ジャバ)発6:00で、山形上山I…
コメント:0

続きを読むread more

南蔵王 刈田峠~不忘山往復 2019.09.17

前山  1684m  三角点なし 20回目 杉ヶ峰 1744.7m 三等三角点 15回目 屏風岳 1816.8m 一等三角点 14回目(東北百名山) 南屏風岳1810m  三角点なし 11回目 不忘山 1705.0m 三等三角点 11回目 蔵王連峰のエコーラインから南を「南蔵王」と呼んでいる。小規模ながら、前山・杉ヶ峰・屏風岳…
コメント:0

続きを読むread more

大頭森山(やまがた百名山No.76)NHKロケ 2019.09.11

大頭森山984m 7回目 NHK山形放送局の「やまがた百名山」のロケに同行した。メンバーは、ガイド、レポーター、カメラ、音声、ADと自分を入れて6名。天気は雨の予報だ。 山形から左沢経由で行き、大江町と西川町の境界にある登山口の駐車場に自分が一番で到着。ガスが濃いしばらく待っていたら、ガイドの軽トラとNHKのワゴン車が着いた。出発前…
コメント:0

続きを読むread more

本名御神楽~御神楽岳(東北百名山78座目) 2019.09.07

本名御神楽1266m(東北百名山78座目) 初登頂 御神楽岳1386.5m(日本200名山)二等三角点1386.48m 初登頂 (山と渓谷社の「東北百名山」では、御神楽岳を選定しているが、本名御神楽が県境になり、御神楽岳は新潟県になる。新潟県は東北ではないよね) 霧来沢と大鍋又沢の林道分岐の駐車スペースに車中泊した。明るくなってか…
コメント:0

続きを読むread more

南会津の志津倉山(東北百名山77座目) 2019.09.06

志津倉山 二等三角点 点名「鈴ヶ倉」1234.17m (25000地図に志津倉山と書いてある1203m峰には登山道がない)初登頂(東北百名山77座目) 登りたい山リストを作り、登り続けている。その中の、「東北百名山」2010年版では、まだ24山が未踏だ。山形から行きにくい所が残されている。今回は、福島県南会津の御神楽岳を考えたが、山形…
コメント:0

続きを読むread more

栗駒山 表掛コースを登り、裏掛コースを下る② 2019.09.01

表掛コースを登り、栗駒山に着いた。下りは裏掛コースを通る。こちらも初コースだ。2008年の地震で大崩落した跡を通るのだがどうなっているのだろう? 山頂標識山頂の神社 山頂で簡単に昼食を済ませ、中央コースを下る。中央コースは階段になっている。中央コースから東栗駒コースへの分岐。ここで2人とすれ違う草原から山頂を振り返る東栗駒コースから裏…
コメント:0

続きを読むread more

栗駒山 御沢(表掛)コースを登り、裏掛コースを下る① 2019.09.01

栗駒山1625.6m 日本200名山、東北100名山 7回目 栗駒山へは6回登った。宮城県側ではいわかがみ平からの中央コース、秋田県側では、須川コースと天馬尾根コースを歩いた。 山と渓谷社の「宮城県の山」2017年版では、1栗駒山(東栗駒コース)、2栗駒山(御沢コース)、3栗駒山(裏掛コース)と栗駒山に3本のコースが紹介されているが…
コメント:0

続きを読むread more

蔵王ダム→八方沢→雁戸山→滑川口 登山講座OB 2019.08.24

雁戸山 1484m 30回目 「やまがた百名山」「東北百名山」 南雁戸山1486m 19回目 登山講座OB会の8月企画。自分は雁戸山に1967.07.02に初登頂し毎年のように登っている。今回参加する皆さんも何度も登っている雁戸山に、あまり使われていないコースを使って上り下りしよう。登りは、蔵王ダムから八方沢を渡渉して県境に向かうコ…
コメント:0

続きを読むread more

火打山・妙高山 3日目 妙高山 2019.08.19

妙高山2445.8m 日本百名山50座目 黒沢池ヒュッテで宿泊。昨夜は20:00消灯で、今朝は4:00点灯ということで、下界とはかなり時間差がある。 朝食は4:20から、ヒュッテの特徴でもあるクレープだ。今まで食べたことはないが、2種類のジャムをはさんで2枚を食べて満腹だ。天気予報では、朝から曇りで午後からは雨とのこと。早い時間帯が…
コメント:0

続きを読むread more

火打山・妙高山 2日目 火打山往復(黒沢池ヒュッテ泊) 2019.08.18

火打山2461.7m 日本百名山49座目 登山口の駐車場で車中泊をした。夜中に車が着いて何度か目覚めたりもしたが、何とか必要な睡眠はとれたようだ。4時過ぎに、ヘッドランプを付けて歩き出す人がいて、自分も準備し、簡単に朝食を済ませる。昨夜のうちに書いておいた入山届を出して、ヘッドランプがなくても歩けるようになった4:47に出発。 まだ…
コメント:0

続きを読むread more

火打山・妙高山 1日目 車移動と夢見平遊歩道 2019.08.17

日本百名山は現在の所、48座に登っている。百名山だけを登ろうとしているわけではないのでなかなか数が増えないが、機会を見て登ろうと考えている。今回は、新潟県の西部にある火打山と妙高山を計画した。16日に「黒沢池ヒュッテ」に電話で宿泊予約をする。また。必要な荷物は16日中に車に積んでおいた。 17日 今日は登山口で車中泊の予定だから早出し…
コメント:0

続きを読むread more

鳥海山(吹浦口往復) やまがた百名山No.43 NHKロケ 2019.08.08~09 

毎月1回、NHK山形放送局では「やまがた百名山」を放映している。今回は「鳥海山」ということで、自分は「監修」という立場でロケに同行した。 7日 山形放送局発15:30で、山形からの参加は、レポーター、ディレクター、カメラ、音声、ポーター(山大ワンゲル)と自分の6名。運転手の方を含めて7名で「鳥海温泉 游楽里」に前泊する。夕方から、吹浦…
コメント:4

続きを読むread more

長岡大花火大会 2019.08.03

山交観光の「長岡まつり大花火大会ツアー」に夫婦で参加し花火を見てきた。 山形(鉄砲町の山交駐車場)発10:50ということで、10:35頃に着いたらすでにバスは到着し、乗っている方がいた。バスは「赤湯観光バス」で、同乗者は44名とのことでほぼ満員だ。他にも同じツアーで山形・新庄・米沢発があり、合計4台になるという説明があり、人気のほどに…
コメント:0

続きを読むread more

蔵王ダム コース下見 2019.08.01

登山講座OB会の8月企画で「蔵王ダム→八方沢→八方平→南雁戸山→雁戸山→滑川登山口」を予定した。 自分は、3回通っているが、最新のもので2004.09.20だから、その後どのように変わったか分からない。もしかすると道がなくなっているかもしれない。そこで下見に行くことにした。 蔵王ダムの堰堤脇に駐車 通行止の柵を乗り越える 朝から暑い…
コメント:0

続きを読むread more