テーマ:山形の山

大机口から湯ノ沢岳・三ノ俣山 2020.06.13

山形も梅雨入りしたとのこと。でも13日(土)は晴れの予報なので、鶴岡市の大机口から湯ノ沢岳・三ノ俣山を計画した。 湯ノ沢岳は1999.09.05に下本郷口から往復し、2013.10.05には、下本郷口→湯ノ沢岳→三ノ俣山→母狩山→谷定の縦走をした。今回は湯ノ沢岳3回目、三ノ俣山2回目になる。まだ歩いたことにない大机口から往復する。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御田神湿原 2020.06.10

6月上旬というのに、この3日間は山形では30℃越えが続いている。まだエアコンを使う気にもなれず、自宅にこもっているが、何処かに出かけたくなってきた。午後からではそんなに遠くには行けないから、エコーラインを上り御田神の湿原を歩いてみよう。 昼食後、一番暑い時間に出発。刈田駐車場まで行く。山形市内は30℃を越えていたが、ここでは24℃で風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムクロ沢林道から長谷山 (御堂森までの予定は途中で断念) 2020.05.31

「やまがた百名山」の御堂森には2017.04.28に細野側から登った。その時には往復コースしかなかったが、南側のムクロ沢林道から長谷山を経て御堂森までのコースができたと聞いて行ってみた。 山形からR13を北に進み、R48を経て東根市観音寺で左折、高崎小の脇を北に進み、白水川ダムを目指す。白水川ダムは平成3年に完成した大きなダムだ(下山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石倉不動から雨呼山へ 2020.05.18

雨呼山(あまよばりやま) 三等三角点「北沢」905.50m 6回目  「やまがた百名山」にも選定されている雨呼山には、いろいろなコースがある。最も一般的なのは、ジャガラモガラからのコースで、自分も1998.06.28と2007.07.01と2017.10.04の3回登った。その他、2010.05.30には山寺の奥の千手院から古の修験道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩部山三十三観音 2020.05.15の③

米沢の早坂山を午前中に終了。一般道で帰る途中で南陽市の岩部山に寄り道する。岩部山には2008.06.28に登ったことがある。この時は、米沢での会議の帰路に立ち寄って、岩部山の山頂には登ったが、途中から下りたので1番から5番は未踏になる。今回は全部歩くことにしたい。 麓の車道から岩部山への分岐駐車場、案内図とトイレあり案内図を拡大、33…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早坂山(周回)2020.05.15の② 

早坂山 二等三角点「桑山」502.67m 北緯37°53′18″ 東経140°09′21″  初登頂 ビッキ石から駐車場に戻り、今度はザックを背負い、再スタート。車道を北に向かうと登山口がある入口から100m程で車道から登山道に変わる送電線巡視路に特有の土留めがある稜線に出た稜線に出たところが「根小屋上」で山頂は左に35分だが、まず右…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早坂山の前に蛙石山(びっきいしやま)(米沢市) 2020.05.15の①

山形県は新型コロナウイルスの緊急事態が解除されたが、まだ県境をまたいでの移動は自粛となっている。県内の山を企画した。 山形県内のまだ登っていない山の情報があると、記録しておき、機会を見て登ろうとしている。そんな山の一つ、米沢市の早坂山に出かける。 早坂山は、東北中央道の八幡原ICのすぐ南側の山だ。高速を使わないで米沢に向かい、米沢北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀧山 姥神コースを下る 2020.05.11の2

瀧山 前滝コースを登る(https://je7snv.at.webry.info/202005/article_13.html)から続く 瀧山から蔵王温泉方向、ガスで何も見えない行動食を食べてすぐに下ろう姥神コースを下るのは2018.04.12に登って以来のことになるが、年々コースが荒れてくるようだ大滝コースの分岐、大滝コースは通行で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀧山 前滝コースを登る 2020.05.11の1

山形県では今日から自粛要請が解除された。山形県の「やまがた山」には次のように記載されている。登山については、4月25日(土)から5月10日(日)まで自粛をお願いしていたところでしたが、5月11日(月)以降については、山形県内にお住まいの方が、山形県内の山に登ることについては自粛を求めません。蔵王エコーライン・西吾妻スカイバレー・鳥海ブル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滝不動→経塚山→石倉山→山元隧道→滝不動(山形県上山市) 2019.12.16

経塚山398m 三角点なし 5回目  遊歩道がある  石倉山468.2m 四等三角点「倉松」468.17m 2回目 道はない 前日の天気予報で、この季節には珍しい良い天気になりそうだ。このところ何回かは遠出しているので、今回は近場で行くところを考え、上山市の西山に行くことにする。この地域には、2011.04.03以来になる。その時は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天下森山(寒河江市田代) 2019.11.06

天下森山389.5m 二等三角点「天下森」389.47m 天下森山は、山形県寒河江市田代にある山だ。寒河江市立田代小学校が2013年3月に閉校してから、地元で校舎の活用策を考え、2018年4月から「学びの里 TASSHO」として活用している。「学びの里 TASSHO」のHPに「天下森トレッキング」という体験コースを見つけた。 今日は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蔵王ダム→八方沢→雁戸山→滑川口 登山講座OB 2019.08.24

雁戸山 1484m 30回目 「やまがた百名山」「東北百名山」 南雁戸山1486m 19回目 登山講座OB会の8月企画。自分は雁戸山に1967.07.02に初登頂し毎年のように登っている。今回参加する皆さんも何度も登っている雁戸山に、あまり使われていないコースを使って上り下りしよう。登りは、蔵王ダムから八方沢を渡渉して県境に向かうコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小又山下見が巨木探訪になる 2018.08.15

今月の登山講座OB会の企画は、25日に神室連峰の小又山の予定だった。ところが県北部は8月5日から6日にかけて大雨に見舞われ、床上浸水や道路の流出などの被害が出た。小又山は新庄市と最上町の境の山だが、両市町でも避難勧告や避難指示が出た。 登山口まで行けるのだろうか?と心配になり下見に出かけた。 山形→舟形→国道47の経路で、最上町の大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

笙ガ岳 ②笙ガ岳→鳥海湖→二ノ滝  2018.08.11

(笙ガ岳 ①から続く) 鳥海湖から鳥海山 笙ガ岳の三角点を後にして、二峰に向かう。ガスは少し薄くなってきた雪が消えたばかりのようでいろいろ咲いている。イワカガミチングルマ二峰から三峰に向かう天気は確実に回復している。鍋森が見えてきた大平口への分岐、この辺で笙ガ岳まで往復するという3名とすれ違う御浜・鳥海湖分岐からの下りは木道が整…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笙ガ岳 ①二ノ滝→渡戸→笙ガ岳 2018.08.11

笙ガ岳 前泊 から続く 笙ガ岳山頂にて 雨は夜のうちに上がったが、雲が低い。午後からは晴れという予報を信じて登りましょう。 朝食を食べてから、車を車道終点まで移動する前の写真の奥に写っているのが登山口登山口から沢の右岸(登りで沢の左側)を登る。まもなく狭霧橋への分岐水場シェラカップが付いているので利用するヒバの林万助道十字路、こち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笙ガ岳 一ノ滝駐車場で前泊 2018.08.10

笙ガ岳(しょうがだけ) 1635m やまがた百名山No.44 3回目 (山と高原地図では「笙ヶ岳」になっているが、25000地図と「やまがた百名山」に合わせて「笙ガ岳」とする) 一ノ滝 「やまがた百名山」にはすべて登ったものの、かなり昔に登った山も多い。その中でも最も古い記録しかないのが笙ガ岳だ。過去の記録は2回。1971年度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀧山大滝の氷瀑鑑賞 2018.02.02

夕方の天気予報で、2日は好天のようだ。瀧山大滝の氷瀑鑑賞に行こうと思い、メールで誘ったが、行ける方はいない。余りにも直前の誘いなのでしょうがない。一人で行くことにする。 朝起きると、天気は良いが、放射冷却で冷え込みもきつい。午前中で戻る予定で、行動食程度だけ持つ。 西蔵王牧場のゲート前が除雪終点だ。夏季の駐車場は使えず5台程度しか停…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年最初の富神山 2018.02.01

午後になって、「ちょっとそこまで行ってくるね」と告げて出かけたのは、山形市西部の富神山404.2m やまがた百名山に入っている山だ。 山形県道17を西に向かうと、右に富神山。左に鷹取山 登山者用駐車場に駐車して、新道コースを歩く。雪は、一番多い所では、スパイク長靴の上まであるしっかりトレースが付いている途中でGPSの電源入れ忘れに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蔵王 噴火警戒レベル2

昨日(30)日)の15:06に携帯のエリアメールがなった。 原文のまま 避難勧告 こちらは山形市です。1月30日14時38分に、蔵王山において「火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が発表されました。これを踏まえ、想定火口域(馬の背カルデラ)から概ね1.2キロメートルの範囲内に対し、避難勧告を発令しました。慌てず落ち着いて避…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平野山(寒河江市)  2018.01.19

平野山274.7m 三等三角点「平野山」  2回目 山頂の愛宕神社 平野山(ひらのやま)と言っても、あまり知られてはいない。寒河江市の西側にあり、高速道に「平野山トンネル」があるところだ。 2008.04.23に東側から登ったことがあるが、山頂付近はヤブ道で神社も荒れていた。 今回は、西側の「いこいの森」から登ることにする。いこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライザスキー場~刈田岳 スノーシュー 2018.01.16

今日は天気が良い予報なので、冬季の定番コースのライザスキー場から蔵王に登る。 熊野岳と刈田岳に行くつもりだ。 ライザスキー場の駐車場には8:40頃に着いたが、駐車しているのは10台無かった。 駐車場から見上げる中丸山、一筋の飛行機雲1回券320×2回を買ってからライザレストランに行き、入口にあった登山届に記入してからトイレ借用。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年2回目の千歳山 2018.01.08

午後から千歳山に行く。今年2回目なので、前回とは違うコースにしたい。 萬松寺に駐車して、山頂に上り、日赤口に下山とする。 ザックは背負わず、GPSは持ったが、カメラは持たなかったので、画像なし。スパイク長靴で歩く。 萬松寺からの登りは岩場もあり面白いコースだ。足跡はしっかり付いている。誰とも会わずに山頂に着く。 日赤口への下りは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛宕山→能中峰→玉虫沼→白坂(山辺町の遊歩道) 2017.12.22

愛宕山226.8m 四等三角点「愛宕」 226.77m 3回目 能中峰425.6m 四等三角点「能中峰」425.61m 2回目 このところ宮城県側の山に行くことが多い。「山形の山歩き」ブログとしては、やはり山形の山を登りたい。今日は山形の天気も良いようで、山辺町の愛宕山→能中峰→玉虫沼→白坂のコースを歩く。このコースは「能中峰遊歩道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慈恩寺と愛染ヶ嶽(慈恩寺修験行場跡 山業地区) 2017.11.28 

愛染ヶ嶽 230m 初登頂1 山頂の御神木と枯れた綱掛松  愛染ヶ嶽という名称は25000地図にはない。寒河江市HPで見た「慈恩寺Times第18号(平成27年11月20日発行)で、「修験者の秘境を歩く」として「慈恩寺修験の道ウォーキング」が開催されたという記事で知った。記事には、「山業地区は私有地です。また、散策道等は整備されてお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野々山~道円山  朝日山岳修験 2017.10.13

西展望台から朝日連峰(セルフタイマーで) 野々山479.5m 四等三角点「高田」 初登頂 道円山703.6m 三等三角点「若神子」 初登頂 朝日町高田集落で開設した「ぶな林探索路」を2013.10.20に歩いたが、西展望台から南北に延びる踏み跡が気になっていた。調べてみると、朝日町では「朝日山岳修験道」と呼んでいるようだ。というこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大境山 2017.10.28

大境山おおざかいやま1102mやまがた百名山No.88  初登頂  二等三角点「大境」1101.50m 大境山にて記念撮影(自分以外の13名) 「やまがた百名山」で登っていないのは2つになった。今日は、99座目として大境山に行く。このところグレーディング調査のための登山が多いが、今回は登山講座OBの皆さんとの月例登山で、男5女9合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀割山(山形県新庄市)  2017.10.24

亀割山(かめわりやま)594m やまがた百名山No.37   2回目  三等三角点「亀割山」593.83m・・・ヤブがひどく見つけられなかった 亀割山山頂広場(ここを山頂として良いだろう)後方は八森山 午前中に金山町の鉤掛森に上り、午後から亀割山を目指す。2013.08.03に登ったことがあるが、瀬見温泉から登ったので新庄側からは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鉤掛森(山形県金山町)  2017.10.24

鉤掛森(かぎかけもり) 838m やまがた百名山No.36  2回目  三角点なし グリーンバレー神室に向かう途中から鉤掛森(左のピーク) 今回もやまがた百名山のグレーディング調査だ。鉤掛森へは2011.06.01に、午前中は金山町への出張で午後から登ったことがある。 前日に台風が通過し、今日は晴れの予報だ。朝食を済ませ、山形発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加無山(かぶやま) 難路でした 2017.10.17

加無山997m やまがた百名山No.34  2回目  三等三角点「加無」997.22m 男加無山の第1岩峰から女加無山 加無山へは、2012.09.16に登ったことがある。やまがた百名山のグレーディングに際して、再調査のために登る。 まだ薄暗い5:30自宅発、国道13を高速の新庄道路終点まで行き、県道308から県道35で真室川町…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

翁山 林道通行止めでも歩いて 2017.10.14

翁山1075m やまがた百名山No.21  3回目  二等三角点「翁峠」1074.90m 尾花沢市大字高橋字中刈からの翁山 翁山には2003.08.30と2007.10.28の2回登っている。やまがた百名山のグレーディングに際して、2007年のデータでは古いので行くつもりだったが、ハリマ林道は入口の「おきな橋」が架け替え工事のため…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more