テーマ:宮城県の山

大草山~光山~高山(宮城県牡鹿半島の山②) 2019.04.03

大草山398m三角点なし              初登頂  光山443.43m(牡鹿半島最高峰)二等三角点 初登頂   高山342.06m三等三角点(現認できず)     初登頂 高山にて 大六天山から下りて、コバルトラインを18Kmほど南下し、谷川林道入口に駐車谷川林道は車で上れる車道上りではつまらないので、途中で見つけた荒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大六天山 (宮城県牡鹿半島の山の①) 2019.04.03

大六天山439.1m 初登頂 山と渓谷社の「宮城県の山」2004年版には掲載されたが、現在の2017年版では削除された。 大六天山山頂の一等三角点 点名「三国山」439.08m 2月3月と暖かい日が続いたが4月になったら逆に寒くなった。冬型では山形側の山はひどいだろう。宮城県側の海沿いの低山に行こう。石巻・女川方面は一通り登ったが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四方峠 その3帰路の車  2019.02.26

四方峠から松尾観音堂まで往復して今日の予定は終了。車に乗ってから、四方峠に車で行けないかと思い進んだら案外簡単に四方峠まで登ることができた。 さらに北側に車道が続くので車を進める。昔の街道らしくいわれのある箇所が続く。 毒清水(どぐすみず)前九年の役の時に毒を投じた清水だそうだ山神と馬頭観音像道の東側に黒滝不動尊がある。新しい鳥居だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四方峠~松尾観音堂 その2 松尾観音堂へ  2019.02.26

四方峠を後に、四方坂標柱から尾根伝いに東に延びる古い林道に入る車は通れないようだ山頂らしいところの北側を巻いているようなので、古い車道から外れて登ると、三等三角点「秋山」352.15mが確認できたヤブを北側に下り、先ほどの車道に合流したが、笹が被さる廃道には細い木が茂り、イバラ類が酷い笹やイバラのヤブを下りて車道に合流する。車道を進むと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四方峠~松尾観音堂(宮城県蔵王町・村田町)  その1 四方峠まで 2019.02.26

2008.12.21に村田町の「谷山ハイキングコース」を歩いた。東日本大震災でコースの一部が崩落して閉鎖されたと聞いた。どうやら、北側の村田町勤労者野外センターから登るコースが使えないらしい。 今回は、西側の四方峠から松尾観音堂まで歩くことにする。四方峠は、笹谷峠を越えて山形に至る羽前街道の一部で旧街道が歩けると聞いた。 松尾観音堂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイカチ沼周辺 親ノ倉山~岩元山~二岩山 2019.02.16

山形側は雪山の最盛期だ。月1回の登山講座OBとの山行では雪が気にならないコースを登っている。今回は、仙台市錦ケ丘の西側にある月山池・サイカチ沼周辺の遊歩道をハイキングする。途中で、親ノ倉山・岩元山・二岩山という3つの山に登る計画だ。 今回の参加者は、自分を入れて16名(親ノ倉山にて) 4台の車に分乗し、山形を6:30に出発。山形蔵王…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

板颪峠~大森山 周回 2019.02.02

山と渓谷社の「宮城県の山」にも載っている「白沢五山」には、多くのコースがある。本に載っているコースや白沢峠からのコースなどこれまでにほとんどのコースを歩いた。今回は南側の秋保町境野から板颪峠(いたおろしとうげ)に至る古い峠道を歩いてみよう。2018.12.11に「愛宕山→大旗山→鈴ヶ森→岩垂山→ヒバ森コース」を歩いた時に、板颪峠登山口と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戸神山~芋峠 2019.01.27

戸神山504.1m 2回目(初回は2011.12.11に単独で「配水所ゲート前→裏コース→女戸神山→男戸神山→表コース→ゲート前」のルートで周回した)今回は、9人を案内するが、別ルートを考え、「配水所ゲート前→表コース→男戸神山→女戸神山→芋峠」の縦走コースにする。 戸神山山頂にて10人全員 山形から車3台で出発。国道48号を東に進…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楯山 と 大倉山(秋保温泉の西側) 2019.01.14

楯山334.2m 四等三角点「國久」  初登頂 大倉山432.3m 二等三角点「羽山」 3回目(国久側からは初コース) 大倉山の三角点にて 普通に朝食を食べ、いつもの日常が始まったが、まずまずの天気だ。このまま1日中家にいるのもつまらない。これからの準備では時間がかかる所へは行けないが、どこかに出かけよう。 いくつかの課題から、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛宕山~大旗山~鈴ヶ森~岩垂山周回 2018.12.21

愛宕山266m(標高点)  初登頂 大旗山340m(現地表記)  初登頂 奥大旗山341m(現地表記) 初登頂 鈴ヶ森360m(現地表記)   2回目 岩垂山348m(標高点)  3回目 愛宕山山頂の愛宕神社 仙山線の陸前白沢駅の南側にある白沢五山には、登山口を変えてこれまでに3回登った(。2013.12.01  2017.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大倉山~大沢山 縦走 2018.12.15

大倉山 二等三角点 点名「羽山」432.34m 2011.12.11以来2回目 大沢山 四等三角点 点名「大沢山」326.92m 2017.01.19以来2回目 大倉山山頂の羽山神社にて自分以外の14名 大倉山は秋保温泉の西側の山で「宮城県の山」にも記載されている。大倉山から南東の大沢山は送電線巡視路が延びている。それぞれ1回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立石から鬼形山周回(宮城県丸森町) 2018.12.13

立石(スケール代わりに右下に自分) 冬型の気圧配置になると、山形県側は悪天候でも宮城県側は好天になることが多い。そんな時期を利用して、宮城や福島の低山に登っている。宮城県の最南部に当たる丸森町の山も、「宮城県の山」に掲載されている鎌倉山、岩岳、夫婦岩、鹿狼山に登り、記載されていない堂平山、羽黒山、天明山などにも登った。さらに丸森町の山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

龍ヶ岳 登山道はヤブ化 2018.10.08

鳩峰峠の浜田広介歌碑 少々疲れが残っているので、今日は休養とも思ったが、天気が良いのであまり時間を要しないような山を歩いてみよう。 龍ヶ岳は、山形県・宮城県・福島県の3県境に位置する山で、山と渓谷社の「宮城県の山」に紹介されている。山頂は山形県と宮城県の県境にあるが、登山口は国道399の山形県と福島県の境界の鳩峰峠にあり、宮城県の山…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

須金岳 大森コース→寒湯コース 2018.09.23

須金岳1263m(山頂には行かない) 初登頂 東北百名山(1990版、2000版、2010版合計116山のうち67山目) 山頂標識にて 当初は22日に実施する予定だったが、雨の予報で23日に変更した。このため、13名参加のはずが8名になり、車2台分乗で出発。山形から国道13を北上し、尾花沢、山刀伐トンネルを経て国道47を東に向かい、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後白髪山 後白髪コース~横川コース 2018.09.18

後白髪山(うしろしらひげやま)1422m 2回目 大倉ダムから後白髪山(中央)、右奥は「宮城県の山」の写真では船形山となっていたが、三峰山ではないかな? 後白髪山は船形山の南側にある山で、2015.09.05に登っている。https://je7snv.at.webry.info/201509/article_1.html この時は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山トンネル~寒風山 ヤブが酷い 2018.07.27

寒風山付近から芝倉山・最上カゴ方面 7月28日~29日に7名で岩手山に行く計画を立て、ホテルに予約などをしたが、台風の予報で急遽キャンセルした。参加予定の方にはメールでその旨を連絡し了解してもらった。 27日は天気が良いが予定がない。そこで、8月末に計画している「関山トンネル~寒風山~白髪山」コースの下見に出かける。このコースは「宮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鍋倉山~大柴山~花渕山 2018.06.23

鍋倉山(テレキャビン鍋倉山頂駅)1100m      初登頂 大柴山1082.9m 三等三角点「軽井岳」1082.91m 初登頂 花渕山984.6m 一等三角点「花淵山」984.59m  初登頂 花渕山 ヤブの中の三角点 登山講座OB会の6月企画は、鬼首カルデラの外輪山にあたる大柴山から花渕山への縦走コース。山と渓谷社の「宮城県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒雄岳と胡桃ヶ岳 2018.05.23

荒雄岳983.9m 山渓「分県登山ガイド 宮城県の山」2004年版2017年版記載  初登頂 胡桃ヶ岳461.1m山渓「分県登山ガイド 宮城県の山」2004年版記載 初登頂 荒雄岳山頂 今日は、特に山に行く予定もなく、いつものように朝食前の散歩に盃山を周回する。今年に入って25回目になる。朝食を終え、朝ドラを見てから、暇なので山に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台街道(最上街道)軽井沢越え 2018.05.20

山と渓谷社の「分県登山ガイド 宮城県の山」の2017年版に新たに記載された「最上海道 軽井沢越え」を初踏査した。現地の案内板は、山形側では「仙台街道」、宮城側では「最上街道」と「最上海道」が混在となっていた。山形側から往復したのでタイトルは仙台街道にした。 軽井沢番所跡(後方は半森山 道なし) 山形から銀山温泉に向かい、温泉街に入る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大森山 2018.05.15-③

大森山 四等三角点「大森山」759.35m  山渓「分県登山ガイド 宮城県の山」の2004年版にはあるが、最新の2017年版では削除された。 赤金台から見る大森山 徳千丈山のつつじ鑑賞を終え、車を移動する。すぐに「林道大森~浮野線」に入る2.5Kmほどで左に登山口の標識登山口標識付近の路肩に駐車。すでに1台ある。最初は車も通れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徳千丈山   2018.05.15の②

徳千丈山 二等三角点 点名「津谷」710.23m 東北百名山 初登頂 朝の内に、薬萊山に登り下山してから、徳千丈山の登山口まで約113Km移動した。国道347号を東に進んで、古川ICから若柳金成ICまで高速を利用し、県道を通って国道284号に入り、矢越駅の手前で右折し県道を南下。途中から左折し、細い道を北西側から徳千…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬莱山    2018.05.15の①

薬萊;山552.9m 東北百名山  初登頂  (タイトルに「薬萊山」と入れたら表示できず「薬莱山」にした) やくらいスキー場から薬萊山 今日は、ツツジの見ごろを迎えた「徳仙丈山」を考えたが、車の移動時間ばかりが多い。もう一つ登れないかと考え、薬萊山に行く。薬萊山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南蔵王 エコーライン~杉ヶ峰~屏風岳~不忘山 往復 2016.06.10

不忘山から南屏風岳と屏風岳 エコーライン路側帯駐車場6:02→南蔵王登山口6:06→前山6:42→杉ヶ峰6:58→芝草平7:13~18→屏風岳7:47→南屏風岳8:15~20→不忘山8:49~58→南屏風岳9:31→屏風岳10:00~06→芝草平10:30~36→杉ヶ峰10:54→前山11:11→刈田峠避難小屋11:29~35→駐車場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北泉ヶ岳・大倉山・氾濫原 2016.05.28

月1回の登山講座OB会の5月企画は、北泉ヶ岳・大倉山・氾濫原コースだ。企画する自分も初めてのコースだったので4月25日に下見に歩いた。そのブログは  http://je7snv.at.webry.info/201604/article_11.html 今回は合計13名の参加だ。北泉ヶ岳にて自分以外の12名 縄文の森遊歩道入り口7:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

峠田岳(七ヶ宿町) と 観音岩から蛭沢湖(高畠町) 2016.05.20

七ヶ宿スキー場から峠田山 分県ガイド「山形県の山」は一通り登り、機会を見つけて「宮城県の山」も登っている。「宮城県の山」に58記載されているうちで、43は登り、県北や太平洋沿岸北部を中心に15が残っている。その中で唯一県南の山が峠田岳だ。七ヶ宿スキー場の上の山で、ほとんどがゲレンデ歩きで、しかも登山道は前山にあたる「竹ノ沢」までで、山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北泉ヶ岳・大倉山・氾濫原 2016.04.25

氾濫原のニリンソウ 登山講座OB会の5月企画は宮城県の北泉ヶ岳から氾濫原ということで4月の参加者に案内したが、自分は行ったことがないコースだ。行けば何とかなるのだろうが、10数名を引率して迷ったら事だ。下見に行くことにした。 山形からカーナビで泉ヶ岳スキー場を入力して出発。泉ヶ岳スキー場の脇を北に進んでスプリングバレースキー場を通る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夫婦岩と岩岳 2016.04.23

不動尊公園の見晴し台から岩岳(中央右奥) 夫婦岩登山口8:03→夫婦岩三角点8:35~43→夫婦岩8:52~57→三角点9:07→見晴らし岩9:18~23→三角点9:30→登山口9:58  (車移動) 岩岳第一登山口10:33→第二登山口10:41→第二見晴台11:09~22→第一見晴台11:33~37→岩岳(昼食休憩)12:16~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

泣面山 (宮城県川崎町) 2016.04.08

泣面山 750.9m 自己初登頂 駐車地8:49→最初の鉄塔9:08→最上部の鉄塔9:26~29→泣面山10:46~59→最上部の鉄塔11:42→林道交差点12:01→(林道経由)→駐車地12:29 今宿付近から西北に見える泣面山  今日は夕方から前の職場の歓送迎会があり、遅くなるような山には行けない。宮城県川崎町の「泣面山」に行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亘理山地 小斎峠から深山  2016.03.12

11名での里山歩き 小斎峠8:00→新城山8:35~42→影倉山9:18~30→螺吹山10:25~32→大沢山10:43~11:05→深山12:19~25→深山山麓少年の森(トイレ)13:15 登った山 標高は国土地理院の最新データ 新城山290.9m 四等三角点「百枚田」 影倉山314.5m 四等三角点「池田」 大沢山314…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

権現森と太白山 2016.02.13

登山講座OB会の2月例会は、仙台の権現森と太白山に行く。自分は、一昨日の黒森山の筋肉痛が残っているが、この辺ならば心配ないでしょう。 参加者は、自分を入れて11人、3台分乗で出発。山形蔵王ICから仙台宮城ICまで高速を使い、折立から県道37を泉の方に向かい、清掃工場入口から西に入った国見橋を渡って登山口に入る。それから、2台で下山口の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more