アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
山形の山歩き
ブログ紹介
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
三等三角点「経塚」 山形市上宝沢 2019.05.18
三等三角点「経塚」 山形市上宝沢 2019.05.18 午後から空いたので、山形市内の三角点探査シリーズに行く。今日は、上宝沢の三等三角点「経塚」854.46mだ。地図には山名は書いていないが、山形市観光協会のHPに経塚山と書いてある。初登頂になる。 山頂にある「背中合わせ地蔵」 山形市観光協会の「山形十二花月」に「背中合わせ地蔵(宝沢南方)」という記載がある。コピーする。  宝沢の南方に、海抜855メートルの経塚山がある。昔、上宝沢の養福寺火災の折、焼けた経文を埋めたためその名がついたという。その近くに、俗に「背中合わせ地蔵」という石仏がある... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/18 18:25
鷹の巣山(仙台市太白区秋保町) 2019.05.16
鷹の巣山(仙台市太白区秋保町) 2019.05.16 鷹の巣山705m 三等三角点「鷹ノ巣」704.75m 初登頂 野尻集落から鷹の巣山 5月8日から11日までの奥秩父の日本百名山登りで多額の高速料を使ったので、今回は近くの山にしよう。 山形を出て、トンネルのみ高速道を使い、笹谷ICから国道286を通り川崎町へ。川崎町で国道457に入り、県道62を西に向かう。途中名取川沿いの道が細く信号があり片側交互通行になるが、そこを過ぎると間もなく、野尻の集落のある平地に出る。出たところから左に林道が分岐し、駐車する。自宅から約60Kmだった。何もないと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/17 09:13
奥秩父の日本百名山「両神山」 2019.05.11
奥秩父の日本百名山「両神山」 2019.05.11 両神山1723.3m初登頂 日本百名山48座目  二等三角点「両神山」1723.33m 山頂にて 4:20頃に鳥の声で目が覚めた。顔を洗い登山の準備をして、両神山荘の朝食は5:20から、小鉢が並ぶ。いつもご飯と納豆と玉子程度なのでこれで十分です両神山荘を出発今日は土曜日なので、早朝に車で来た方数名に早くも追い越されてしまった。 すぐに鳥居があり、神社の参道らしく幾つもの石像や石碑がある斜面のトラバース道は細く、滑落して死亡した人もいるそうだ七滝沢コースの分岐、下にベンチが写っている所が会... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/14 10:40
奥秩父の日本百名山 甲武信ヶ岳下り、両神山へ 2019.05.10
奥秩父の日本百名山 甲武信ヶ岳下り、両神山へ 2019.05.10 甲武信小屋のベランダから日の出を見る5:00から朝食、ごはん・味噌汁・漬物・茶わん蒸し・ノリ・果物でちょっと副食が少ないが山の上なのだからしょうがないでしょう出発して木賊山の北側の巻道を進む甲武信ヶ岳県境尾根に出て、巻道分岐を右折木賊山に向かって少し上ると分岐があり左折し戸渡尾根へすっきりはしないが富士山が見える近丸新道と徳ちゃん新道の分岐から右の徳ちゃん新道へ数人とすれ違って西沢山荘へ西沢渓谷ハイキングの多くの人とすれ違い、駐車場に戻る コースタイム 甲武信小屋5:32→県境分岐5:56〜6... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/13 15:14
奥秩父の日本百名山「甲武信ヶ岳」西沢渓谷から登り 2019.05.09
奥秩父の日本百名山「甲武信ヶ岳」西沢渓谷から登り 2019.05.09 甲武信ヶ岳2475m 初登頂 日本百名山47座目 三角点は木賊山にある。三等三角点 点名「破風」2463.78m 甲武信ヶ岳にて 日本百名山は今迄に登ったのは46座になる。すべて登りたいと思っているわけではないが、機会を見て数を増やしていきたい。今回は、奥秩父の甲武信ヶ岳と両神山に向かう。 今年の10連休は混むだろうから連休後に計画した。一人での運転はきついだろうが、休み休み行けば何とかなるだろう。車中泊の用意は万全だ。 5月8日 午前中は所用があり、カーナビに「西沢渓谷」を入れて、自... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/13 13:26
三角点「青野」〜「鐘撞森」(山形市東部)2019.05.03
三角点「青野」〜「鐘撞森」(山形市東部)2019.05.03 四等三角点「青野」495.51m 初登頂 955m無名峰 (今回の最高峰) 初登頂 四等三角点「鐘撞森」405.37m  2回目 前回は2018.11.08  新しい山名標識がある 令和最初の山歩きは山形市東部、大岡山の南にある四等三角点「青野」から四等三角点「鐘撞森」の周回だ。25000地図には、山名も道も書いてないが、三角点のあるピークには登りたいと思っている。 自宅を出て、R13を北上し、大野目から東に折れて青野集落に入る。高速道の下を抜けて少し進んでから路肩に駐車する車道を進む... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/03 20:32
暖日山(ぬくひやま) 山形県白鷹町 2019.04.29
暖日山(ぬくひやま) 山形県白鷹町 2019.04.29 暖日山990.6m 初登頂 一昨日の熊野山の帰路の車中で、白鷹町の葉山から頭殿山辺りの話をして、自分の「まだ登っていない地元の山リスト」に載せたままで忘れていた「「暖日山」のことを思い出した。暖日山は白鷹町の北西側にあり、葉山・頭殿山とつながる山並みの東端にある山で、登山道はないが林道がかなり上まで伸びているので、最後はヤブ漕ぎになるかもしれないが、登れるだろうと見当を付けていた。地域的には朝日連峰の端になるだろう。 山形から国道348を白鷹町に向かい、国道287を北上し、黒滝橋で最上川を渡... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/04/30 12:42
熊野山(山形県長井市) やまがた百名山 2019.04.27
熊野山(山形県長井市) やまがた百名山 2019.04.27 熊野山670m 「やまがた百名山」No.82  2回目 山頂にて 1日中雨の予報で、気乗りがしないが、今日は登山講座OB会の企画で、「やまがた百名山」の長井市の熊野山に行く。自分は、2017.05.09にやまがた百名山のグレーディング調査のために登って2回目になる。この時は、熊野山に登ってから、高戸屋山と高ツムジ山にも登った。比較的楽な山でもあり、しばらくぶりに参加する方も含めて、総勢18名という大集団になる。最初は、車で行ける「やまがた百名山」の高ツムジ山に寄ってから向かう予定だったが、余... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/28 13:42
北陸旅行3日目 永平寺・東尋坊 2019.04.25
北陸旅行3日目 永平寺・東尋坊 2019.04.25 起きたら雨降りでいつもの朝の散歩はなし。 グランドホテル白山の朝食は7:00から、9階の展望レストランで食べる。バイキングでビジネスホテルの朝食としては普通のメニューという感じだ。展望レストランだが、低い雲がかかり、周囲の街並みが見えるだけだ。昼食後もゆっくりして、朝ドラを見てから部屋を出る。 ホテル発8:25⇒白山IC⇒北陸道⇒福井北JCT⇒永平寺参道IC⇒永平寺門前町の駐車場9:30着 ホテルから永平寺に向かう。高速道から出て、永平寺の門前の土産物店「北京荘(ほっきょそう)」の駐車場に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/28 10:21
北陸旅行2日目 塩田村・白米千枚田・千里浜・兼六園・井波 2019.04.24
北陸旅行2日目 塩田村・白米千枚田・千里浜・兼六園・井波 2019.04.24 いつものように朝は5:00に目覚め、和倉温泉を散策。昨日は暗くなってから着いたので写真を撮れなかった金波荘海沿いを歩くと能登島大橋が見える源泉では温泉卵の作成中30分程度散策してから部屋に戻って入浴。 朝食7:00〜 バイキングで品数も多く満足できた。 金波荘発8:00⇒能越道⇒のと里山空港IC⇒輪島⇒国道249⇒道の駅 すず塩田村9:25着 「すず塩田村」では、資料館で揚げ浜式塩田の説明を聞いてから見学。土屋太鳳のポスターが貼ってあったが、平成27年前期の朝ドラ「まれ」の撮影地ということ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/26 21:09
北陸旅行1日目 高山・五箇山・和倉温泉 2019.04.23
北陸旅行1日目 高山・五箇山・和倉温泉 2019.04.23 読売旅行の「北陸周遊」の旅行にカミサンと一緒に参加した。 山形発6:25 (山形新幹線つばさ122号)⇒大宮8:46着 山形からの新幹線には読売旅行の参加者が50人ほど乗っていて、こんなに多くの人が行くのかとびっくりしたが、宇都宮で40人近くが下車した。同じ列車で別のツアーと一緒だったのだ。大宮で下りたのは十数名だ。大宮で仙台や盛岡から来た方と合流して、29名の参加ということが分かった。添乗員とも大宮で合流したが、昨年10月の京都旅行と同じ添乗員だった。 大宮発9:29(北陸新幹線あさま60... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/26 19:44
山形の桜 満開 2019.04.18
山形の桜 満開 2019.04.18 山形の桜もようやく満開になった。 朝の散歩で「馬見ヶ崎さくらライン」に行く 芋煮会の大鍋の所から上流に向かって歩く桜の後ろには千歳山、さらに奥には瀧山(りゅうざん)愛宕橋を渡り、市民プールジャバに向かう愛宕橋から、遠景は雁戸山馬見ヶ崎川北岸側から千歳山南岸側に戻り、下流に向かうと月山車道の桜、朝早いので車もあまり通らない桜を楽しんで帰宅 午後からは、買い物に出かけたついでに霞城公園に行く。それほどの渋滞もなく駐車できた。 電車も徐行して桜見物3件ほど結婚の写真の撮影をしていた二の丸土塁の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/18 19:46
大仏山(山形市高瀬) 2019.04.17
大仏山(山形市高瀬) 2019.04.17 イワウチワ 大仏山という山名は25000地図に出ていない。山形市高瀬地区と山寺地区の間の高瀬川と芦沢川の間に延びている山波に608.5mの三角点記号がある。この三角点が、三等三角点 点名「大仏山」608.52mなので、三角点名を山名とする。 山形市内の25000地図に山名が載っている山はすべて登った。次に、山頂らしいところに三角点がある所を登っている。いくつか残っているうちの一つがこの「大仏山」だ。道はないようだが、西側の沢沿いに林道が伸びているので、そこから登れるのではないかな? こんなこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/18 11:34
金峯山 NHKロケ  2019.04.12
金峯山 NHKロケ  2019.04.12 NHK山形放送局では、「やまがた百名山」を月1回放送している。今月は鶴岡市の金峯山だ。本日のロケに自分も同行した。 金峯山(右)左は母狩山 「やまがた百名山」では金峰山(きんぽうさん)となっているが、鶴岡市では現地の呼称に合わせて、金峯山(きんぼうざん)という名称を国土地理院に申請し、正式に金峯山(きんぼうざん)に改められた。金峯山に登るのは自分としては7回目になる。 NHKの車にレポーターの渡辺さんを含めて6人(自分・レポーター・AD・カメラ・録音・ポーター)が同乗して、山形を7:00に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/13 10:41
若冲展(福島県立美術館)  2019.04.10
若冲展(福島県立美術館)  2019.04.10 秋保温泉の蘭亭に泊まった翌日、今日のメインは福島市に移動し、若冲展を見ることだ いつものように一人で朝の散歩。蘭亭から南側に「森の小路」という散策路がある。入ってみると雑木林ごしに蘭亭が見える。作業用シートに覆われているカタクリが咲いていた 遊歩道を下りてから、その足で「秋保 里センター」の所から、川添いの遊歩道に入る  蘭亭に戻り、入浴後、朝食は7:00〜バイキングだ。品数も多く満足できるものだった。 9:30ごろにチェックアウト。最初に「秋保神社」に行く。予定はしていなかったのだが、昨... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/11 10:56
仙台で山岳写真展を見る→榴ヶ岡公園花見→蘭亭に泊る 2019.04.09
仙台で山岳写真展を見る→榴ヶ岡公園花見→蘭亭に泊る 2019.04.09 今日は、カミサンと一緒に、だいぶ前に予約していた秋保温泉の蘭亭に泊まりに行く。まっすぐに蘭亭に行くのも能がないので、何かしてから行こうと考えた。 いつも参照しているSONEさんのブログに、山岳写真家集団仙台の写真展「思いの山 四季W」が、4月9日〜14日に宮城県美術館の県民ギャラリー開催されるということが書いてあり、見に行く。駐車場にはすんなりと入ることができた パンフレット  実に素晴らしい写真で感動した。SONEさんとも顔を合わせることができ良かった。このブログを見ている皆さんにも見てい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2019/04/10 21:00
小山田新道調査 東根市猪野沢岩崎から 2019.04.07
小山田新道調査 東根市猪野沢岩崎から 2019.04.07 小山田新道は、天童野川村の名主・小山田理兵衛が、現在は東根市の猪野沢から宮城県名取郡新川村に至る新道(距離27km)として明治10年に完成させた道路だが、明治15年には県令三島通庸の命で関山新道が開通し利用されなくなった。地形図には現在も破線の道が記載されている。10年ほど前に山形新聞で取り上げられ、一度は行ってみたいと考えていた。 今朝は、県議会議員の選挙があり、投票を済ませてから、朝食をとり、いつもより遅い時間のスタートになった。時間的に県境までの調査は無理かもしれないが、行けるところまで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/04/08 11:18
大草山〜光山〜高山(宮城県牡鹿半島の山A) 2019.04.03
大草山〜光山〜高山(宮城県牡鹿半島の山A) 2019.04.03 大草山398m三角点なし              初登頂  光山443.43m(牡鹿半島最高峰)二等三角点 初登頂   高山342.06m三等三角点(現認できず)     初登頂 高山にて 大六天山から下りて、コバルトラインを18Kmほど南下し、谷川林道入口に駐車谷川林道は車で上れる車道上りではつまらないので、途中で見つけた荒れた作業道に入る上に送電線鉄塔が見える。山頂の方向であり鉄塔を目指す鉄塔は鮎川線53番、鉄塔から東を見ると光山鉄塔から荒廃した作業道跡を登る山頂には車道が続いてお... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/04 16:58
大六天山 (宮城県牡鹿半島の山の@) 2019.04.03
大六天山 (宮城県牡鹿半島の山の@) 2019.04.03 大六天山439.1m 初登頂 山と渓谷社の「宮城県の山」2004年版には掲載されたが、現在の2017年版では削除された。 大六天山山頂の一等三角点 点名「三国山」439.08m 2月3月と暖かい日が続いたが4月になったら逆に寒くなった。冬型では山形側の山はひどいだろう。宮城県側の海沿いの低山に行こう。石巻・女川方面は一通り登ったが、牡鹿半島には行ってない。牡鹿半島最高峰の光山へは、25000地図には道は書いていないが登れそうだ。北側の高山林道から高山を経て光山に登ったSONEさんの記録が見つ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/04 15:16
金峯山 青龍寺から参道コース 「やまがた百名山」 2018.03.29
金峯山 青龍寺から参道コース 「やまがた百名山」 2018.03.29 午前中に「日本国」に登り、午後からは「金峯山」だ。「やまがた百名山」では、金峰山(金峯山)「きんぽうさん」となっているが、市の方で国土地理院に申請して、正式に「金峯山 きんぼうざん」に変更されたというニュースが数日前の新聞に載っていた。 金峯山には、1995.11.22に中の宮から往復して以来、ろいろな方向から計5回登ったことがある。 今回は、青龍寺からの参道コースを登る。車で中の宮まで行けるので通る人は少ない。自分も初めてだ。 入口には「やまがた百名山」の案内図がある参道入口に駐車し「祈... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/30 17:33

続きを見る

トップへ

月別リンク

山形の山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる