半郷のカフェと出塩文殊堂のアジサイ 2020.07.03

このところ梅雨らしい天気で、曇りや雨が続き、山に行くのは躊躇している。今日は、雲の中から日差しが出てきたが、雁戸や山形神室には雲がかかっている。 そんな中だが、昨夜のTVで出塩文殊堂の紫陽花が取り上げられたので、早速行ってみることにした。今日は家内も一緒だ。 11時過ぎに家を出て、まずは昼食にしようと上山に近い半郷のカフェに行く。確…
コメント:0

続きを読むread more

NHK山形放送局「やままる」にリモート出演 2020.06.30

NHK山形放送局の「やままる」では、毎月最終火曜日に「やまがた百名山」を放送している。毎月のロケにはほとんど同行しているのだが、新型コロナウイルスの感染拡大のため5・6月のロケは中止になった。 その代りの「私よりも〇〇さん」という企画で自分が最初を務めることになった。25日(木)に収録されたのだが、自分はスマホを持たないのでリモート撮…
コメント:0

続きを読むread more

蔵王古道(宝沢口)→ドッコ沼→瀧山→コエド越え登山口 2020.06.27

40年ほど前、高校登山部顧問のころ、半日授業の土曜日の午後に、バスで上宝沢まで来てこの道を登った。その後、この付近を歩いたのは、2005.05.14に「コエド越え登山口→コエド越え→ドッコ沼→不動滝→垢離場→林道→コエド越え登山口」だ。 地元の方が、蔵王古道を復活したという情報を得て、歩きたいと思い、参加者を募った所、18名の方から参…
コメント:0

続きを読むread more

牛形山→白っ子森→鷲ヶ森山→夏油温泉② 2020.06.22

夏油温泉→牛形山 ①から続く。 牛形山からの下りでは、撮り忘れた花を撮る。 サラサドウタンアカモノ急坂をロープに頼って下り、八合目の分岐に戻るこのまま登ってきた道を下ることも考えたが、時間は十分にあるので縦走路に入る。 すぐに湿原に出て、木道を覆い隠すようにリュウキンカが咲いている雪が消えたばかりのようで、ミズバショウも見られるわ…
コメント:0

続きを読むread more

夏油温泉→牛形山(東北百名山)→白っ子森→鷲ヶ森山→夏油温泉① 2020.06.22

東北百名山の86座目になる牛形山を目指し、岩手県に行く。 前日に駒ヶ岳(金ヶ崎町)に登り、夕方に夏油温泉に着く登山口前に駐車する登山口の案内図を拡大登山ポストにガイドマップのパンフレットがあるので頂きました。夕食を済ませ、暗くなったら寝る。今日21日は夏至ということだ。 明るくなったので起床。周囲の山々はガスの中だが、だんだん晴れて…
コメント:0

続きを読むread more

金ヶ崎駒ヶ岳下山後、夏油温泉まで 2020.06.21

駒ヶ岳から下山したが、まっすぐに夏油温泉に向かうと時間が余ってしまいそうだ。 とりあえず、夏油温泉までのコースを確認しようと、カーナビに入力して進む。途中で、千貫石森林公園の標識があるので寄り道する。「おいし観音」という標識があるので行ってみた灌漑用の千貫堤を作るときに人柱にされた「おいし」の供養の為に作られたそうだ。 その後、千貫…
コメント:0

続きを読むread more

駒ヶ岳(岩手県金ヶ崎町) 2020.06.21

東北百名山も残り15だ。今回は岩手県夏油温泉の牛形山に登る計画だ。山形を出てその日に登り帰るというのはきつすぎるので前日に登山口に泊まる予定だ。そうなると、前日が空いてしまう。近くの比較的容易な山を探したら、駒ヶ岳というのがある。牛形山・経塚山と共に夏油三山の一つに数えられるが、最近は東側の金ヶ崎町からのコースが最も使われているようだ。…
コメント:0

続きを読むread more

小又山(やまがた百名山) 西ノ又沢から往復 2020.06.18

小又山(やまがた百名山、東北百名山)は4回目になる。最初は1975.07.19~20で「土内口→神室山(泊)→小又山→砂利押沢」、2回目は2014.09.15に日帰りで「根の崎口→神室山→小又山→越途→大又口」、3回目は2015.07.11~12で「土内口→神室山(泊)→小又山→火打岳→火打新道」だ。 最上町側から神室連峰への登山口(…
コメント:1

続きを読むread more

大机口から湯ノ沢岳・三ノ俣山 2020.06.13

山形も梅雨入りしたとのこと。でも13日(土)は晴れの予報なので、鶴岡市の大机口から湯ノ沢岳・三ノ俣山を計画した。 湯ノ沢岳は1999.09.05に下本郷口から往復し、2013.10.05には、下本郷口→湯ノ沢岳→三ノ俣山→母狩山→谷定の縦走をした。今回は湯ノ沢岳3回目、三ノ俣山2回目になる。まだ歩いたことにない大机口から往復する。 …
コメント:0

続きを読むread more

御田神湿原 2020.06.10

6月上旬というのに、この3日間は山形では30℃越えが続いている。まだエアコンを使う気にもなれず、自宅にこもっているが、何処かに出かけたくなってきた。午後からではそんなに遠くには行けないから、エコーラインを上り御田神の湿原を歩いてみよう。 昼食後、一番暑い時間に出発。刈田駐車場まで行く。山形市内は30℃を越えていたが、ここでは24℃で風…
コメント:0

続きを読むread more

樽石山(やまがた百名山) 1155mの山頂確認 2020.06.07

樽石山は3回目になる。1回目は2007.09.22でまだ樽石山という名前は無かった。また、この時は送電線50番鉄塔のすぐ下まで車が入れた。2回目は2017.09.29で、「やまがた百名山」に樽石山が選定され、グレーディングのために清水衛殿コースを上りシャムコースを下った。この時には山頂は確認できなかった。 今回は、樽石山の山頂を確認す…
コメント:0

続きを読むread more

ムクロ沢林道から長谷山 (御堂森までの予定は途中で断念) 2020.05.31

「やまがた百名山」の御堂森には2017.04.28に細野側から登った。その時には往復コースしかなかったが、南側のムクロ沢林道から長谷山を経て御堂森までのコースができたと聞いて行ってみた。 山形からR13を北に進み、R48を経て東根市観音寺で左折、高崎小の脇を北に進み、白水川ダムを目指す。白水川ダムは平成3年に完成した大きなダムだ(下山…
コメント:0

続きを読むread more

四等三角点「内山」 2020.05.29

昨日に続いて、山形市内の〇〇山という点名の三角点探査に行く。昨日、東からはヤブが酷すぎて戻った「沼平山」に北側から上れないかと考えて行ってみた。しかし北側は思っていた通り採石場で登山口は見つからない。採石場が稼働していないときにでも再調査しよう。 そこで、国道348号の北側にある四等三角点「内山」に行くことにした。 四等三角点「内山…
コメント:0

続きを読むread more

四等三角点「西勝平山」 2020.05.28

山形市の領域を25000地図で調べると、山名が記載してある山が32ある。登山道のない山も多いが全部登った。 それ以外にも、山形市内の三角点を調べてみると、点名が「〇〇山」とか「〇〇峰」というのがいくつかある。機会を作って登ろうと思っていて、今回は「西勝平山」に行く。 国土地理院の点の記で調べてみた・・・西勝平山(さいかつたいらやま)…
コメント:0

続きを読むread more

平清水の恥川(はずかしがわ)源流一周(戸神山→鷹取山→猿岡山→護摩山→千歳山)2020.05.24

毎月実施している登山講座OB会の登山も4月はコロナ過で中止した。幸いに山形県では5月11日に自粛が解除されたが、県境をまたいでの移動はまだ自粛が続いている。そこで5月の企画は、山形市の陶芸の里「平清水」を流れる恥川(はずかしがわ)の源流一周だ。山は、戸神山、鷹取山、猿岡山、大岩、護摩山、山伏山、千歳山(やまがた百名山)を縦走する。(25…
コメント:0

続きを読むread more

山形市北西部の三角点 竹ノ花・西又・鼠田・下田・成安 2020.05.22

午後から時間が空いたが、天候も今一つで、山に行く気になれない。それでは、三角点探しに行こう。 山形市の北西部にある、5つの四等三角点を探しに行く。 天童市の寺津沼まで車で行き、東側の駐車場に停める。14:44寺津沼公園としてヘラブナ釣りが行われている寺津沼の南側を西に進んだら、墓地の脇に三角点がある。14:55四等三角点「竹ノ花」9…
コメント:0

続きを読むread more

石倉不動から雨呼山へ 2020.05.18

雨呼山(あまよばりやま) 三等三角点「北沢」905.50m 6回目  「やまがた百名山」にも選定されている雨呼山には、いろいろなコースがある。最も一般的なのは、ジャガラモガラからのコースで、自分も1998.06.28と2007.07.01と2017.10.04の3回登った。その他、2010.05.30には山寺の奥の千手院から古の修験道…
コメント:0

続きを読むread more

岩部山三十三観音 2020.05.15の③

米沢の早坂山を午前中に終了。一般道で帰る途中で南陽市の岩部山に寄り道する。岩部山には2008.06.28に登ったことがある。この時は、米沢での会議の帰路に立ち寄って、岩部山の山頂には登ったが、途中から下りたので1番から5番は未踏になる。今回は全部歩くことにしたい。 麓の車道から岩部山への分岐駐車場、案内図とトイレあり案内図を拡大、33…
コメント:0

続きを読むread more

早坂山(周回)2020.05.15の② 

早坂山 二等三角点「桑山」502.67m 北緯37°53′18″ 東経140°09′21″  初登頂 ビッキ石から駐車場に戻り、今度はザックを背負い、再スタート。車道を北に向かうと登山口がある入口から100m程で車道から登山道に変わる送電線巡視路に特有の土留めがある稜線に出た稜線に出たところが「根小屋上」で山頂は左に35分だが、まず右…
コメント:0

続きを読むread more

早坂山の前に蛙石山(びっきいしやま)(米沢市) 2020.05.15の①

山形県は新型コロナウイルスの緊急事態が解除されたが、まだ県境をまたいでの移動は自粛となっている。県内の山を企画した。 山形県内のまだ登っていない山の情報があると、記録しておき、機会を見て登ろうとしている。そんな山の一つ、米沢市の早坂山に出かける。 早坂山は、東北中央道の八幡原ICのすぐ南側の山だ。高速を使わないで米沢に向かい、米沢北…
コメント:0

続きを読むread more