黒森山  上山市狸森の元屋敷から往復 2016.02.11

元屋敷集落上端7:55→林道横断8:32~39→680m付近の屈曲点9:17~24→市境尾根10:13~20→黒森山11:13~12:02→680m付近の屈曲点12:45~53→林道横断13:11~15→駐車地13:37
長谷堂に向かう途中で車から撮った、右の電柱に重なっているのが黒森山、左は大平山
画像

GPSトラック 沿面距離8.5Km 行動時間5:42 累積標高差±570m(今回は青線)クリックで拡大
画像

上山市と南陽市の境に黒森山810.9mがある。2014.02.02に南陽市の赤山から登ったことがある。(http://je7snv.at.webry.info/201402/article_1.html
今回は、ブログを見せてもらっているHITOIKIさんを誘って、上山市狸森(むじなもり)の元屋敷から登ってみた。このコースは、昔は黒森峠として使われていたということだが、現在は忘れられた峠道である。
7:30に長谷堂城址公園の駐車場で合流することにしていたが、8:20頃に着くと、すでにHITOIKIさんは待っていてくれた。駐車場がないことを考え、自分の車で行く。
元屋敷集落の最上部の林道(農道?)入口が除雪終点で駐車できる。
画像
自分はスノーシュー、HITOIKIさんはワカンを付けて出発。少し登ると、林道を横断する。写真の左が林道、右が今回歩く道。
画像
黒森山が見えてきた
画像
結構上の方まで田があるようで、その脇に道が続く。
画像
林道を横断するところ、680m付近の道が曲がるところ、の2か所で休憩する。この辺までは自分が先に歩いていた。(HITOIKIさんから送ってもらった写真です)
画像
トップを交代し、もうすぐ黒森峠に着く直前で上に見える稜線を目指して急斜面を登る。
画像
市境の尾根に出て休憩。ここからは、自分が前に来たコースと一緒なのだが、前回は雪が締まっていて楽だった。今回はスノーシューでも20cm程度ぬかるので疲れる。急斜面を登り、山頂部はどこが山頂かわからないようななだらかな起伏になる。GPSに黒森山三角点の緯度経度を入力して山頂を確認する。
山頂で山の話などをしながら昼食をとり下山。登りのトレースをたどって元屋敷に戻る。
車で長谷堂城址公園駐車場に移動して解散。帰路、自分は百目鬼(どめき)温泉に入浴してから帰宅した。
ブログを拝見しているHITOIKIさんとは初めての登山だったが、山仲間として楽しく行動することができた。新雪がぬかって、自分だけでは山頂まで到達できなかっただろう。HITOIKIさん、ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2016年02月11日 21:37
黒森峠踏めなくて、宿題が残りました。今度は北尾根からも直登してみたくなりました。今日はお誘い頂いて本当にありがとうございました。これからもよろしくお願い申し上げます。
je7snv
2016年02月12日 20:12
前回が2月2日でも堅雪だったのに、今回は新雪で疲れました。急斜面のラッセルありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック

  • 2016年の山歩き  2016.12.31

    Excerpt: 2016年も終わりです。3月末で完全に仕事から退き、毎日が日曜日で、多くの山に登るつもりでしたが、総日数は2015年の52日をわずかに上回る55日でした。夏場に自宅の簡単なリフォームを行い、工事期間は.. Weblog: 山形の山歩き racked: 2016-12-31 09:17