東黒森山スノーシュー やまがた百名山 2018.02.19

東黒森山766.2m 7回目 (やまがた百名山No.15)
山頂の小屋前でセルフタイマーで
画像

山に行く予定はなかったが、せっかく好天なのに家にいるのもつまらない。以前は、こんな時は蔵王にスキーに行くものだったが、昨シーズンに「スキー酔い」になってからは、敬遠気味だ。山スキーでは症状が出ないのに、ゲレンデスキーでは酔ってしまうのはなぜだろう。
朝食後に準備して、県民の森の東黒森山に行く。
県道から、県民の森の家族広場に向かう車道は除雪なしで、車道の分岐に2~3台停めることができる。すでに1台駐車していた
画像

スノーシューを付けて車道に入ると、先行者はすぐに上に向かっている。そのトレースを歩くのはどうかと思い、自分は東口から歩くことにする。土日は荒れ模様だったのでトレースは無く、スノーシューでも足首までぬかる。
車道を東口まで行かずに適当なところから斜面に入る。
少し上ったら、ワカンで下ってくる一人とすれ違った。話をすると家も近いようで、共通の知人の話などができた。ここから先ではトレースを使えるが、ワカンの下りとは歩幅が合わない。
尾根に出てからは、トレースから外れて山頂に着く。山頂の小屋は1m以上の雪が積もり、戸が開かない
画像
風もないので、小屋の前で昼食にする。
北には葉山
画像
すれ違った方は西口から登って東口に下りたわけだが、それ以外に、西口からの往復らしい跡が付いている。
西口に向かって、ジグザグのトレースから離れて、まっすぐに下ったら、トラバースする夏道と合流するところで、スノーシューの一人を追い越した。
自分もそうなのだが、月曜日なのに山に登る人がいるんだ。
コースタイム 県道分岐11:34→(東口)→東黒森山12:41~59→(西口)→県道分岐13:23
GPSトラック 沿面距離2.3Km 所要時間1:50 累積標高差+169m-303m(青線が今回のもの)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック