「やまがた百名山」写真コンテスト審査会

山形県で平成30年に募集した「やまがた百名山」写真コンテストの審査会が行われた。自分は、山形県山岳連盟の枠で審査員を務めた。審査員は自分を入れて5名。
テーマ 山野草で彩られた「やまがた百名山」
応募作品 応募枚数1088 応募者数133
本日は、事前審査を通過した、102枚(45名)について審査した。
一次審査で20点に絞り、さらに二次審査で10点を選定。
最終審査で、二次審査通過作品を対象に評価点数をつけ、最優秀1、優秀3、入選6を選んだ。
どれが選ばれたかは、今月下旬に発表されるまでは㊙です。

山を歩いて、良いのがあったら撮ろうというのではなく、あの場所であの花を撮ろうという目的を持ち、光線状況などが良くなるまでじっくり待つことが必要と感じました。自分のように山歩きが主体でついでに写真というのでは、事前審査も通らないと思います。
疲れたけれども、良い写真を見せてもらった審査会でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック