金峯山 NHKロケ  2019.04.12

NHK山形放送局では、「やまがた百名山」を月1回放送している。今月は鶴岡市の金峯山だ。本日のロケに自分も同行した。
金峯山(右)左は母狩山
画像

「やまがた百名山」では金峰山(きんぽうさん)となっているが、鶴岡市では現地の呼称に合わせて、金峯山(きんぼうざん)という名称を国土地理院に申請し、正式に金峯山(きんぼうざん)に改められた。金峯山に登るのは自分としては7回目になる。
NHKの車にレポーターの渡辺さんを含めて6人(自分・レポーター・AD・カメラ・録音・ポーター)が同乗して、山形を7:00にでて、鶴岡市青龍寺登山口に8:30到着。ガイドの中里さんと合流する。ガイドとレポーターの出会いの撮影
画像
参道入口までの間にもいろいろな花が咲いている。
カタクリ
画像
キクザキイチリンソウ(薄紫)
画像
キクザキイチリンソウ(白)
画像
古峯神社の参道(古碑の道)に入る所に「禁酒の瓶}
画像
古い石仏はコケの衣を付けている
画像
ショウジョウバカマ
画像
杉並木を歩く
画像
ミヤマカタバミ
画像
この木の間を潜ったところを撮影
画像
中間地点になる「中の宮」に到着。「閼伽井の清水」で水を飲む
画像
中の宮からは本格的な山道になる
画像
雪が残っている
画像
イワウチワはまだ開いていないのが多い
画像
開いていたのもある
画像
八景台から母狩山
画像
山頂の展望台到着。庄内平野を一望する。鳥海山に雲がかかっているのが残念だ
画像
三等三角点「金峰山」458.11m
画像
山頂471mには金峯神社奥の院があり、三角点は少し北側にある。
山頂展望台での撮影
画像
全員で撮影(左からポーター、録音、カメラ、ガイド、レポーター、AD,自分)
画像
展望台での撮影でロケは終了。下りは、金峯神社奥の院前を通る
画像
中の宮に向かって下る
画像
中の宮まで上っていた車に乗り、本日のロケは無事終了。
コースタイム(撮影時間が長いです) 青龍寺9:00→参道入口9:06~20→中の宮10:45~11:01→山頂の展望台12:31~13:09→中の宮13:54
GPSトラック 沿面距離5.7Km 所要時間4:55 累積標高差+490m-305m(今回は青線、クリックで拡大)
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック