岩円堂山(尾花沢市細野) 2019.11.10の①

岩円堂山453m (尾花沢市)
2016.10.05に「やまがた百名山」のグレーディング調査で大平山に行った時に、尾花沢市の細野集落から大平山登山口に向かうところで、「岩円堂山トレッキングコース」の案内を見つけた。その時から気にはなっていたのだが、短いコースにわざわざ出かけるのもどうかと思い、先延ばしにしていた。
山形発6:40で国道13経由で尾花沢市に行き、市街地から南東に進んで細野集落に入る。集落に入る前の所から大平山PB100001.JPG集落を抜けると左が御堂森山、右が大平山への分岐PB100002.JPG 大平山に向かうとすぐに右に「ヤゴすず」の標識を見つけ、「ヤゴすず」前に駐車PB100004.JPG 大平山に向かって車道を歩くと標識があるPB100007.JPG ここで車道から岩円堂山への山道が分かれるPB100008.JPG山道を進むと倒木が道をふさぐPB100009.JPG踏み跡が落ち葉で隠れ分かりにくいPB100010.JPG石切場跡に出た。たぶん緑色凝灰岩だろう石材が切られたものの搬出されなかったようだPB100012.JPGこんな岩の脇を通過PB100013.JPG稜線に出ると道がはっきりしてくるPB100016.JPG岩の左を通過PB100017.JPG左の松の枝が右の岩に支えられているPB100019.JPG山頂には何の標識もなく、すぐ下に古峯神社があるPB100020.JPG古峯神社の扉は片側が外れていたPB100021.JPG古峯神社からの展望。細野集落と奥には翁山PB100023.JPG古峯神社から北に下ると道はしっかりしたものになり、急坂にはロープが付いているPB100025.JPGこの岩穴が「岩円堂」だPB100026.JPG内部は意外に広く、数名なら風雨を避けることができる。御神体の写真も撮ったが、恐れ多いので載せない。
下ると沢筋の道になり間もなく「大平林道分岐」この標識はあちこちにあったPB100030.JPGヤゴすずに戻るPB100035.JPGヤゴすずは水が出ているPB100036.JPG
コースタイム ヤゴすず8:02→車道・岩円堂山分岐8:15→石切場跡8:31→古峯神社8:54~9:00→岩円堂9:07→大平林道分岐9:26→ヤゴすず9:43
GPSトラック 沿面距離3.7Km 所要時間1:41 累積標高差±235m1岩円堂山 GPSトラック.jpg
まだ10時前だ。昼食を大平山でとることにして車を移動する。
②大平山に続く

  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント