二ッ石山 (阿武隈山地 1日に4山の③) 2020.01.13

今日予定した4山のうち、宇津峰・一盃山・高柴山は山と渓谷社の「福島県の山」2013年版に載っているが、二ッ石山は記載されていない。でも、ヤマレコで検索していたら一盃山の側にあるのを見つけた。
一盃山の黒甫登山口から、黒甫登山口と柿ノ木登山口の分岐に戻り、柿ノ木集落から北に進んだら、左に分岐する林道に「二ッ石山登山口」の表記がある。ところがこの林道は両側から草木が被さり、車が擦ってしまいキーキーと音を立てる。それでも進んで、黒甫登山口から6Kmほどで、登山口を見つけた。路肩に駐車P1130043.JPG登山道入口P1130045.JPG入口の案内図は傷んでいるP1130044.JPG広い遊歩道P1130046.JPG階段もあるP1130047.JPG遊歩道の先に2つの岩が見えるP1130049.JPG信仰の対象になっているようで賽銭箱があるP1130050.JPGこの岩が二ッ石山の名前の元のようだ。
パノラマ展望台に着く。周囲の山々が示してあるP1130051.JPG安達太良山や磐梯山は雲の中だP1130052.JPG山頂はもう少し先らしいP1130053.JPG山頂標識の下に笹に隠れて三等三角点「二石山」742.51mP1130054.JPG三角点付近は古い林道のようだ。イバラが被さるが少し先まで行ってみた。林道は下りているようなので、遊歩道を戻るより良いかと思いこちらを下ることにした。ところが途中で崩落し道がない。スギ林を適当に下り、車で通った林道に出た。(遊歩道を戻るのが正解です)林道を歩き登山口に戻るP1130055.JPG
コースタイム 登山口11:50→二ッ石12:06~08→パノラマ広場12:12→三角点12:15→林道12:37→駐車地12:49
GPSトラック 沿面距離2.5Km 所要時間0:59 累積標高差±185m3ニッ石山 GPS.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント