笹谷峠古道 関沢ゲート→笹谷峠→笹谷ゲート 2020.02.02

登山講座OB会の2月臨時企画。車が複数ないとできない「関沢IC→笹谷峠→笹谷IC」間の笹谷古道を歩く計画だ。自分を入れて9名の参加になる。
山形市民プール駐車場に6:30集合。3台に分乗して、関沢に向かう。高速道の関沢ICの東側に国道288号の冬季通行止めゲートがあり、その前で運転者以外は下車する。3台で高速道の笹谷トンネルを越えて笹谷ICで下り、国道288号の笹谷側ゲート前に2台を駐車し1台で関沢に戻る。
ゲート前にはすでに1台駐車していた。積雪は例年と比べて極端に少ないP2020069.JPG笹谷峠への車道から古道に入るP2020070.JPG沢沿いの道には倒木があり、雪が多いと乗り越えるのだが今年は簡単にくぐるP2020071.JPG水場も豊富に出ていたP2020072.JPG峠の斎藤茂吉歌碑P2020073.JPG歌碑から南に入ると、山工避難小屋への分岐P2020074.JPG避難小屋に入るP2020075.JPG小屋には昨晩泊まったという方がいていろいろな話ができた。靴を脱いでまったりするP2020076.JPGのんびりと1時間近く過ごし、出発前に記念撮影。自分以外の8名P2020078.JPG避難小屋を出ると「八丁平の六地蔵」の説明板P2020081.JPG説明板の所にあるのが1体目の鶏亀地蔵尊P2020080.JPG2体目の法性地蔵尊P2020082.JPG3体目の宝性地蔵尊P2020085.JPG4体目の地持地蔵尊P2020086.JPG5体目の法印地蔵尊P2020087.JPG6体目の陀羅尼地蔵尊P2020089.JPG大きな「仙人大権現」石碑P2020090.JPG宮城県側には「鶏亀地蔵尊(延命地蔵尊)」1体があり、合計7地蔵になるP2020091.JPG地蔵坂P2020092.JPG駒泣かせP2020094.JPG吹き越しはその名の通り風が強いP2020095.JPG化け石P2020096.JPG化け石前で休憩P2020097.JPG水場の「函水」P2020098.JPG上栃P2020100.JPG下栃P2020101.JPG林道から笹谷古道への分岐P2020103.JPG国道から林道への分岐には「北蔵王登山道案内図」があるP2020104.JPG高速道の南側の除雪していない国道を東に進み、高速道の下を通ると間もなく通行止めゲートがあり、車に合流できた。車2台に9人乗って、笹谷ICから笹谷トンネルを通り、関沢ICで下りて、関沢ゲートに停めていた1台に合流し、ジャバに戻る。
コースタイム 関沢ゲート7:21→水場7:57~59→笹谷峠歌碑8:19→山工避難小屋8:26~9:16→有耶無耶関跡9:37~39→駒泣かせ10:14→吹き越し10:20→化け石10:24~30→上栃10:51→下栃10:54→笹谷古道入口10:59~11:04→国道から林道への分岐11:07~11→笹谷ゲート11:21
GPSトラック 沿面距離6.5Km 所要時間3:59 累積標高差+490m -521m(今回は青線)20.02.02笹谷峠 GPS.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント