大岡山(やまがた百名山) 新しく「風穴コース」ができていた 2020.03.03

大岡山400.9m  10回目 やまがた百名山 山と渓谷社「山形県の山」1993年版に記載されたが、2005年版と2017年版では削除された。 午後から空いた時間にトレーニングのつもりで大岡山に出かけた。大岡山に登るのは10回目になる。遅い時間のスタートなので南登山口から往復のつもりだ。 登山口に向かう。正面に大岡山GPSとカメ…
コメント:0

続きを読むread more

羽山~羽黒山~旗巻峠(福島県相馬市) 2020.03.01

このところ胃の調子が悪く、26日に胃カメラで見てもらった。結果は、異状なし。ただ、食道と胃の間の「噴門」が緩んでおり、胃液が逆流して胸やけなどの逆流性食道炎を起こしているのだろう、という診断だった。まあ、一安心といえるだろう。 その結果を見て、山を計画した。2019.12.10に亘理山地の最南端の、大沢峠~旗巻峠を歩いたが、さらに南側…
コメント:0

続きを読むread more

刈田岳 ライザスキー場から往復 2020.02.21

昨日の天気予報では晴となっていたので、「ライザスキー場→馬の背→熊野岳→馬の背→刈田岳→ライザスキー場」のコースを計画した。このコースは最近では2018.03.27に歩いた。夏冬通算だが、熊野岳は44回目、刈田岳は24回目になるはずだ。 今シーズンはまだスノーシューで歩いていないので使うのも目的だ。 自宅を7:15に出る時は晴れ…
コメント:0

続きを読むread more

鎌倉岳(常葉) 鰍コースを上り、椚平コースを下る 2020.02.15

鎌倉岳(常葉)966.6m 2回目 登山講座OB会の2月企画は、この季節恒例の雪のない阿武隈山系のハイキングだ。山と渓谷社の「福島県の山」には阿武隈山系に鎌倉岳というのが2つ記載されている。地名をとって、常葉(ときわ)と竹貫(たかぬき)の鎌倉岳と呼ぶようだ。今回は常葉の鎌倉岳で総勢15名の参加だ。自分は、2018.11.14に単独で鰍…
コメント:0

続きを読むread more

熊野山(長井市) 「やまがた百名山」NHKロケ 2020.02.14

熊野山670m やまがた百名山 自分は3回目 道照寺平スキー場 集合8:30  NHKの車で移動したのは、リポーター・ディレクター・カメラ・録音・ポーターの5名。自分はマイカー。 地元からは3名で、ガイドで長井市で「葉っぱ塾」を主宰している八木文明さん。彼は昔、自分と同じ高校教員で旧知の方だ。他に「やまがたアルカディア観光局」のT…
コメント:3

続きを読むread more

八溝山 そして帰宅 2020.02.08

八溝山(やみぞさん)1022m 一等三角点「八溝山」1021.97m 日本300名山、関東百名山、山渓の分県ガイド「福島」と「茨城」 昨日と今日は茨城県にいるが、今回最初には、分県登山ガイド「福島県の山」にある八溝山を考えたのだった。それが、何かのはずみで筑波山に登った翌日に行くことにしたのだった。 朝は「袋田の滝」を観光して、袋田…
コメント:0

続きを読むread more

袋田の滝 2020.02.08

大子温泉で宿泊した翌日、朝食前に温泉に入る。昨日とは違う浴場で露天風呂もある。 7:00から朝食。バイキングでビジネスホテルのバイキングと比べると素晴らしい。 車は8:00にスタートしまずは「袋田の滝」に向かう。カーナビでは6.5Kmだからすぐに到着。駐車場は、滝近くは有料だったり、店で買えば無料だったりするので、徒歩15分と少し遠…
コメント:0

続きを読むread more

筑波山梅園 (筑波山から下山後) 2020.02.07

筑波山を下り、駐車場に着いた。駐車場の端に「筑波山梅林10分」という表示があるので行ってみようほぼ水平な山道を歩く梅林のベンチから紅梅と白梅藁ぶき屋根の東屋がある東屋からの展望梅まつりは2月15日からだが、今年は開花が早いようで十分に楽しめる状況だった。 駐車場に戻る 14:40に車スタート。今日の宿泊地は茨城県北部の大子温泉だ。カ…
コメント:0

続きを読むread more

筑波山 白雲橋コースを登り、御幸ヶ原コースを下る 2020.02.07

筑波山 女体山877m 男体山871m 2回目 日本百名山 筑波山には2001.07.01に、つくば市での研修の折に登った。しかし、この時は普段着で何の装備も持たず、ケーブルで御幸ヶ原まで行き、男体山と女体山までそれぞれを往復して、ケーブルで戻るということで、登ったという印象はない。 今回は、ケーブルやロープウエイは使わず、白雲橋コ…
コメント:0

続きを読むread more

笹谷峠古道 関沢ゲート→笹谷峠→笹谷ゲート 2020.02.02

登山講座OB会の2月臨時企画。車が複数ないとできない「関沢IC→笹谷峠→笹谷IC」間の笹谷古道を歩く計画だ。自分を入れて9名の参加になる。 山形市民プール駐車場に6:30集合。3台に分乗して、関沢に向かう。高速道の関沢ICの東側に国道288号の冬季通行止めゲートがあり、その前で運転者以外は下車する。3台で高速道の笹谷トンネルを越えて笹…
コメント:0

続きを読むread more

花塚山 北限の富士山は? 2020.01.25

花塚山918m 二等三角点 点名「巌部山」918.23m  2回目 富士山が見える北限の山とされている花塚山へは2019.01.04に一人で登った。今回は登山講座OB会の1月企画として14名を案内する。前回と登りは同じだが、下りで北峰から堅岩を通り、峠の森登山口に向かうコースにした。 車4台に分乗して山形を出発。山形上山ICから高速…
コメント:0

続きを読むread more

公認スポーツ指導者等表彰を受けた

自分は日本スポーツ協会の公認スポーツ指導者(山岳コーチ2)として登録しているが、山形県スポーツ協会からの推薦により、永年表彰を受けた。 12月7日に東京で開かれた表彰式には欠席したが、今日「表彰楯」が届いた。登山が好きで長年活動してきただけだが、このような形で表彰していただき、ありがたいことと感じた。
コメント:0

続きを読むread more

楯山(山形県村山市) 「やまがた百名山」NHKロケ 2020.01.16

NHK山形放送局の「やまがた百名山」のロケに同行した。「やまがた百名山」No.27の楯山は209.6mだが、登山口からの標高差は100m程度で、山形市の千歳山よりも楽に登れる山だ。 馬場公民館の北側、八幡神社の入口に集合。山形からは、NHKの車利用でリポーターのNさんとディレクター・カメラ・音声・ポーター(山大ワンゲル)の5名が到着。…
コメント:0

続きを読むread more

高柴山 (阿武隈山地 1日に4山の④) 2020.01.13

二ッ石山登山口から、登山口に行くときと反対方向に車を走らせた。こちらは、ちゃんとした道で草木で車を擦ることもない。北側に進み、県道65号に出る。東に向かうと県道から高柴山への案内がある。ここで左折何カ所かの分岐があるがしっかり案内がある。舗装された道を上るとかなり下にまで駐車場がある。ツツジの季節には賑わうらしい。登山口の標識が見えたの…
コメント:0

続きを読むread more

二ッ石山 (阿武隈山地 1日に4山の③) 2020.01.13

今日予定した4山のうち、宇津峰・一盃山・高柴山は山と渓谷社の「福島県の山」2013年版に載っているが、二ッ石山は記載されていない。でも、ヤマレコで検索していたら一盃山の側にあるのを見つけた。 一盃山の黒甫登山口から、黒甫登山口と柿ノ木登山口の分岐に戻り、柿ノ木集落から北に進んだら、左に分岐する林道に「二ッ石山登山口」の表記がある。とこ…
コメント:0

続きを読むread more

一盃山 (阿武隈山地 1日に4山の②) 2020.01.13

宇津峰の宮田口から移動する。国道49号に戻り東に進んで、田母神で左折して北に進むと、分岐に一盃山登山口の標識がある。左に行けば柿ノ木登山口、右に行けば黒甫登山口と書いてあるが、黒甫(くろほ)の方に向かう。車道の脇に登山口標識を見つけ駐車するウエストバッグで出発。スギ林を抜けると、伐採地に出てその上で林道に合流するすぐに林道から北に向かう…
コメント:0

続きを読むread more

宇津峰(阿武隈山地 1日に4山の①) 2020.01.13

今年は雪が降らず、山形でも雪がない。これならば、県内の山歩きもできそうだが、雪の季節に登ろうと考えていた阿武隈山系の山に行く。 山形を5:30に出発。まだ暗い。カーナビに最初に登る予定の宇津峰登山口の「須賀川市市民の森」を入れて出発。山形蔵王ICから、山形道・東北道経由を指示していたが、無視して米沢経由東北中央道を通る。栗子トンネルを…
コメント:0

続きを読むread more

楯山(村山市楯岡)の遊歩道を散策 2020.01.10 

1月1日の金華山でどうやら風邪をひいたようで、咳が酷くしばらくおとなしくしていた。ようやく咳もおさまり、散歩にでも行こうかと思った。どうせ行くのなら、1月にNHKのロケを予定している「楯山」の下見を兼ねて行こう。 楯山は「やまがた百名山」に入っていて、多くの遊歩道があるようだ。今までに2回登ったことがあるが、できるだけ、通ったことのな…
コメント:0

続きを読むread more

金華山 女川から初日の出参拝便を利用 2020.01.01

金華山 二等三角点443.52m 初登頂 東北百名山(2010版)85座目    山と渓谷社「宮城県の山2017版」全山完登 金華山は、出羽三山・恐山と並んで東北三大霊場になっている。東北百名山完登を目指すためにも一度は登りたいと思っていた。金華山への船便は、鮎川港と女川港から出ているが、本数が少なくチャーターでないと登山の時間が…
コメント:0

続きを読むread more

千歳山→山伏山→護摩山 2019.12.25

千歳山には、ほぼ月1回は行っているが、盃山(2019年は49回)と共にブログには上げていない。共に「やまがた百名山」に入っているものの、散歩コースということで特に取り上げるまでもないだろう。 今回は、東側への縦走コースで山伏山と護摩山まで行ったので、ブログを作る気になった。 特に予定はなかったが、素晴らしい好天だ。じっとしていられず…
コメント:0

続きを読むread more